クソマミレンの愚痴

30超え職歴なし長期引きこもり明けのダメ人間がクソ記事を量産

2017-11-04から1日間の記事一覧

今後の展望

図書館。昨日よりはマシ。ガキはいるが、客層も服装も若干高齢化した。 パソコンを開くも、USBメモリ、昨日調べた在庫の数を書いた紙も家に置き忘れてきた。 出品ID不能については忘れようと思ったけど、ついつい今後の対策に気をとられる。 再復帰に向けて…

2017年11月04日クソ散歩

早速ヤフオクから停止中を食らう。新規ID。 出しすぎた。一気にやる気なくした。在庫を掃ける日はいつになるだろうか。 とりあえず忘れることにした。 経験上、そういう突拍子もない悪いことが身に降り掛かった場合に、それに取り憑かれて一日中もやもやする…

大人の対応

俺は中庸の大人の対応が昔からできない。ある人間が俺に対してあるいは全体に対して迷惑をかけ続けている時その人間に対して相当苛ついている。そのイラツキを抑えて丁寧語でやめていただけませんか?と平静を装って諭すことなどできはしない。そのイラツキ…

受信専用の学生時代

自分から発信しないで心の中だけで思っているだけでは、ほかの人には絶対にわからないということです。自分よりも他人の心のうちをよく知っている人というのはいないのですから。 会社の中でも、「○○のことなら彼に聞け」という、得意分野がある人は必ずいる…

自分を天才と勘違いする愚か者

脳では言葉を話す数百倍以上のスピードで言語や映像の情報処理をしているといわれています。そのスピードがあまりにも速いので、自分でも気がつかないまま、多くの情報が活かされずに埋もれてしまいます。だから、一度言葉に落としてみないと、脳で考えてい…

親に否定され続けた人生

親に何かを相談する時。 人生相談だったり、家のケーブルテレビはやめるかとか、無線ルーターはどうするかなどの小さいことから大きなことまでそれなりに相談した。 でも俺は親に相談するのがたまらなく嫌だった。 親に心配をかけるのが嫌というわけじゃない…

世の中にはいい加減なことがいっぱいあるらしい

岡本太郎の『自分の運命に楯を突け』30P 自分のスジを守れ より、 キミが純粋であればあるほど、この世の中の矛盾に傷つきながら生きていかなければならない。 この世の中には、いい加減なことがいっぱいある。不純なものと純粋なもののふたつの対立で成り立…