クソマミレンの愚痴

30超え職歴なし長期引きこもり明けのダメ人間がクソ記事を量産

2020年02月14日クソ散歩 ~腹くくる(くだらないことっす)~

 

・散歩

スナモまで。

 

試遊台で推定2時間くらい占領していた小学生がいた。横ではその子の親父がミニ四駆やってる。なんか終わってんなと思った。何が終わってるのか?それは結局巡り巡って俺が終わってるのかもしれない。いろいろ考えた結果ね。

(ちなみにその小学生はダルシムを使っていた。またダルシム。全28キャラもいるのにピンポイントでダルシム。なんでダルシムが小学生男子の圧倒的支持を集めるのかマジで謎。そのくらいの異常なダルシム使用率。いつ見てもだいたいダルシム。手足が伸びるからか?でもその情報どこで得た?得てないとすると見た目か。あの見た目。支持されるような見た目?小学生を中心にヨガでも流行ってるのか?まぁたまたまだろう。)

 

試遊台は俺の癒やしタイムであることは間違いない。試遊台でスト5をプレイした後の帰り道は行きよりも清々しい気持ちであることも間違いない。それが今日は叶えられなかった。なので残念な気持ちで帰宅した。

 

そんな散歩の帰り道に思った。試遊台で遊べるかどうかは不確定だ。というか遊びじゃない。コンボ練習だ。いや、ちびちび試遊台でコンボ練習して精度を上げる遊びをしているのだろう。

 

相手は子供とはいえ、試遊するためにその店舗に足を運びそれができないで終わるとやっぱりストレスは溜まる。

 

そんで長期的に考えてみた。そしたら俺がスト5と完全に決別しない限り常にこのストレスリスクに付きまとわれる。

遊びと割り切れないから厄介。俺の場合「練習」の要素が含まれるわりと真剣な遊びなのだ。

 

この将来予想されるストレスリスクを回避するために腹をくくった。

 

今日発売のスト5チャンピオンエディションポチりました。

ヨドバシドットコムで。

そうすれば家で練習できるから。

 

ちなみに(昨年購入した)スト5アーケードエディションのソフト(中古購入、プロダクトコード使用済みの状態で購入したため初期16キャラしか遊べない環境だった)はもう売却済み。

俺が現在練習中のキャラはその16キャラの中にはおらず試遊台しか練習環境がない。

だから試遊台しか練習環境がないのだ。

 

 

そして、ついにPS4本体のファームウェアをアップデートする時がきた。

 

 

PS4のFWアップデート。

kusomamiren.hatenablog.com

↑のような記事を書いたけど、本当はずっとこのことで悩み続けていた。

 

今まで言ってこなかったけど実は俺が中古で買ったPS4が偶然にもFWバージョンが5.05以下の筐体だった。

なぜ5.05以下だと普通のやつと違ってくるのか?

それはどうも改造ができるとかで高値で売れる可能性があったからだ。

(俺はスト5しかやんないから改造して使う気はなかったけど。試しに調べたら起動時に要求されるFWが5.05以下の昔のゲームじゃないとだめだとか。つまり新しいゲームは改造することでお金払わないでゲームできるというようにはならないとか。それにネットにも繋げないっぽい)

だからバージョンアップをずっとためらってきた。(ちなみにスト5AEの要求FWバージョンは5.00なんでネットに繋がなければ5.05以下を維持できた)

 

でも落札相場を調べても数千円しか違わない。でも今後の改造界隈(よーわからんけど)の動向次第で、価値は上がるかもしれないし、そう変わらないかもしれない。

現在入手困難なもんを偶然手にしてしまったせいでいらぬ悩みを抱えることに。

もしも普通に6とか7とかのバージョンだったらこんないらんこと考えんで済むのに。

 

年末年始のPS4新品10000円引きみたいなセールも買うかどうか本気で迷った。

新品で買ったら今度は割引期間経過後に情弱に売りつけて鞘取りしてやろうという下心が出るんじゃないかという心配もした。ああなんてせこい考えなんだ。

 

それもこれも無職なのと貧乏性なのと薄利多売転売ヤー時代のせこい金勘定DNAのせいだ。

もっと余裕ある生活送ってる人ならこんなみみっちぃことで1ヶ月も2ヶ月も悩まんだろう。

 

でも決めた。スト5CEポチったからおとなしくバージョンアップして迷いを絶つ。

せこい人間は貴重な時間をちっさいことに消費してしまう。学ばんなぁ。おっさんになっても。

 

以上

1年前

 

kusomamiren.hatenablog.com