クソマミレンの愚痴

30超え職歴なし長期引きこもり明けのダメ人間がクソ記事を量産

2019年08月22日クソ散歩 ~初めての伝説100~

f:id:kusomamiren:20190822222000p:plain

・今日ポケ

個体値100%のレックウザをゲット。

伝説ポケモン個体値100は今年の1月5日から始めて初。

場所は有楽町。

 

やっぱり全然緊張感が違う。

人目を避けて座って集中力を高める。

後半までもつれると精神的にキツいものがあるので早いうちに捕まってほしかったけど4球目でなんとかゲット。

 

しかしそれほど嬉しくない。

すでに98%の色違い持ってるからかもしれない。

なんだ通常100かよ・・・色違い100じゃないのか・・・

と贅沢になってきている。

 

しかしもう思い残すことはない。

無料パスでここまで引けたのは前代未聞。

色違い98と通常100。

 

レックウザに思い入れは無いけど人気者だからまぁ嬉しいんだけど、9月にミュウツーの色違いが控えているんだけど、ここで運を使ったから多分個体値クソまみれになるに違いない。

 

 

以上

1年前

kusomamiren.hatenablog.com

時の破壊者まで倒しました。

2019年08月21日クソ散歩 ~別に街で独り言くっちゃべってもいいじゃん。どうせ見られた人は2度と会わないんだし~

 

最近散歩中に思ったことを普通にくっちゃべってる。

独り言をブツブツというか、普通に会話するくらいの声の大きさで。

考えていることを口に出してあーだこーだ言っている。

 

人の目はどうでも良くなった。

これはウメハラさんのウメ散歩動画をYoutubeで見たことが大きいかもしれない。

 

格ゲー界で日本一有名だと思われるウメハラさんが都内を配信しながらブツブツ視聴者の質問に答えたり自分語りをしたりする動画なんだけど、街歩いてる一般人はほとんど彼にリアクションを示さずにすれ違ったり通り過ぎたりしている。

 

これを見て思ったんだけど、有名なウメハラさんが一人でぶつくさ喋ってても誰もなんとも思ってない(と思われる)のに、なんで無名な俺が一人でぶつくさしゃべることを抑制する必要があるのか。そんなことを思った。

 

そう考えたら随分気が楽になった。今の時代街でYoutuberらしき人を街で見かけない日はない(はず)。

JASHさんとかの外で活動するポケGOチューバーもいるし、チャンネル登録者が一桁とかいう人がそれこそ死ぬほどいるだろうし、そういう人が街に一人二人いるというのも何も珍しいことでもないので気に留める人も年々少なくなってきてる(はず)。

 

なら別に独り言をしながら街歩いても別に気に留められることはない。

それこそ鼻歌口ずさみながら街を闊歩できる。

事実、俺が独り言を喋りながら通り過ぎても無反応がデフォ。

もうそこまでになると、視線恐怖とかなにそれ?状態になる。

 

見られるのが怖いとかなにそれ?状態。

闇営業で最近有名になったカラテカの人のナンパ動画を偶然見たんだけど、どうせ二度と会うことはないとかいうのがナンパの原動力のひとつになっているとか見た気がする。

どうせ二度と会うことはないんだから街で独り言を言っても誰にも影響はない。

人からどう思われてもいいとかいうレベルじゃなく、自分が喋りたい気分だからしゃべるという感じだ。お前ら彼氏彼女と楽しくくっちゃべってるんだから俺は一人で何かをしゃべって楽しんで何がわるい?という感じだ。

人からどう思われてもいいというのがすでに人を意識してるので、今の俺は自分がどうしたいかを街の中でも優先している、そんな感じがしている。

 

でもこれはリア友なし無職だから出来る芸当かもしれない。

 

以上

1年前

 

kusomamiren.hatenablog.com

 

2019年08月20日クソ散歩 ~お一人様の外出先での楽しみ方~

 

一人遊びリスト

・楽器

・ゲーム

 

家の中じゃなくてもできるというのがいい。

できないじゃんと思うだろう。

でもできるのだ。

 

楽器は楽器屋や家電店に置いてあるし、ゲームは有料だとゲーセンというものがあり、無料でも家電店の体験版でOK。

 

長距離散歩のちょっとした気晴らしや気分転換に利用できるのだ。(この時期だと涼めるのもいい)

 

基本的に義務でやっているわけじゃないので(好きでやってるので)苦じゃない。

家の中でひとり黙々と練習するのもOKだけど、外でフィードバックを得るのもいい。

楽器は全くだけどゲームをやっていると子供たちが寄ってくる場合がある。

さっさと譲れやおっさんというのが大半だけど極まれにギャラリーが出るときがある。

彼らが何を思っているかは全く知る由もないが、一見狙ってないように見せかけて自然の流れで自分が満足できるコンボを決めたときは謎の達成感がある。

 

別に自己顕示欲や自己承認欲求のためにやっているわけではないけど注目を浴びるために影で練習するというのもありかも知れない。練習のモチベーションを維持する上で。

自分が思う理想の演奏、理想のプレイの現実化を目的とする自己実現パワーだけだとモチベにヒビが入りそうなところを、他人から一目置かれたり、評価されるというリワードを動機に付け加えることでモチベの強化、維持につながるかもしれない。

 

現に注目されたくてダンスダンスレボリューション(まだあるのかしらんけど)や太鼓の達人がめちゃくちゃうまくなった冴えない風貌のおっさんとかいるかもしれないし。十分ありだよね。楽しければ。

 

 

しかし渋谷とか新宿じゃないと楽器ちょろっと弾いて素人に一目置かれて玄人に甘いな・・・と思われるようなことには体感的にならないなぁと思った。(有楽町や錦糸町だと全く手応えなし)

 

ゲーム関係はやっぱり試遊機でのプレイというレベルでも多少なりギャラリーの存在を感じることがある。(暗転時のノングレア画面の反射で見える人影とかで)

 

ポケモンGOinアキバでも思うけど、ゲーマー人口が多いので俺のやってるゲームを知っている人の数も自然と多くなる。ギャラリーのでき率が他の街と比較して高めなのは当然だろう。

 

俺は主に体験コーナーとかで無料でやってるので、ゲーセンの雰囲気はわからない。

ただ、ゲーセンは金かかるし、無料で遊べるコーナーのはしごだけで俺は十分アキバを楽しめているので他の人と比べてコスパの面でだいぶ得してると思う。(他の人は金を消費しないと楽しめない人たちが大半だと思うから所謂お一人様の特権かもしれない。いや、単なるどケチか。)

 

しかし、上野ヨドバシ2号の試遊機コントローラー撤去はちょっと痛いなぁ。アキバとか錦糸町だとガキによって奪われてるけどここで試遊する人あんまいなくて、たまたま立ち寄ってプレイできる率高かったのに。

というか試遊機なんて置かないほうがいろんな意味で店側には合理的と思うんだけど。(多分買わないし、コントローラーぶっ壊れるし、導線塞いで他の客の邪魔になる等)

有楽町の試遊機もそんな感じでコントローラ撤去されたんだろうか。

試遊機と言えば何故かヨドバシアキバの試遊機の体験ディスクの中内のスト5が他と違うんじゃないか?ということがあった。記憶違いかも知れないけど他の試遊機だと選べない是空アビゲイルが選べたし、敵側のアビゲイルの攻撃パターンも若干他と違う気がする。たまたまかもしれないけど。体験版ディスク(店舗用)にもバージョンとか格付けがあるのかな?とちょっと思った。

でもどうだったかなぁ。リュウとケンでしかプレイしないからよく覚えてない。今日確認しようと錦糸町ヨドバシ言ったけど常に誰かしらがプレイしていて確認できず。

ちなみに3新キャラ追加された状態でアキバビックカメラ4Fのアケコン試遊機は遊べるようになっていた。アーケードモードやろうとしたらポイズンとか次の敵に出てきた。

 

以上

1年前

kusomamiren.hatenablog.com

まじでゲーム依存状態になっていたなぁ。

2019年08月19日クソ散歩 ~何も感じない~

 ・複垢系ポケGOチューバー「まなてぃ」

不正行為について重要なポリシーアップデート!位置偽装はBAN! PokemonGO - YouTube

 

いろんなポケGOチューバーがいるけど、複垢の人がいるとは思わなかった。

でも差別化とか他の人がやっていないことをやっているという意味では唯一無二の存在かもしれない。

この人は課金勢でサブ垢での蹴り出し等は行っていない、レイドの時複垢で頑張る人の存在は田舎勢にとっては嬉しい面もあるということで規約違反とは理解しつつも複垢チューバーやってる感じだ。

複垢についても、

田舎でも規約守って単垢でやっている人もいる、規約違反なのに何言い訳してんだこいつ。という意見や、先述した田舎の救世主的な見方、複垢だろうがダウンロード数的にかさ増しになっているのでナイアンにとってはデメリットでもない、みたいな様々な意見がある。

 

でも結局複垢やりたい人はやるし、蹴り出しとかするフェアなゲームプレイを阻害する行為に及ぶ人もいる。でもそれを止める手段はないだろう。現実世界のように蹴り出ししたら懲役何年とかできないし。

そういう意味ではこの複垢禁止っぽい規約文はただ複垢の人の肩身を狭くさせる効果くらいしかないんじゃないかと思う。

 

それにしても、4台の端末でスイクンをカーブボールでさっさっさと捕まえていくのは見ていて面白かった。よく人前でできるなと。

 

・何も感じない

もう街で人を見てどうこう思うこともなくなった。

「反射」を重要視するようにもなった。反射的にある方向を向くとかいうのは人間として自然の流れだ。今までは反射を抑制しているような感じがあったけど素直に反射に従うことにした。これで少しお気楽度があがった。

 

でも相変わらず人を見えてないように振る舞うのは変わっていない。今日も秋葉の中央通りを通る時に客引きの女をまるでそんな女存在していないかのように通り過ぎた。こういうのは得意だ。なんなら笑みを浮かべて通り過ぎることだってできる。

そういう女は割とレベルが高い女であることが多いので、アキバにいるような男が無視する時に硬直しながら無視することになると思う。そうすると目の焦点があっていないような感じで通り過ぎることになるかと思う。でも俺にとって女は不存在なので普段どおりにやり過ごすことができる。もちろん相手がどう思おうが思われようが2度と会うこともない相手なので気にしない。

 

道を塞いでいる酔っ払った大学生20人くらいいるところ(一人ひっくり返ってる)に遭遇した時も俺の意識はYoutubeで聴いていたウメ散歩の内容。工事現場で通れないな位の感覚で道路脇を素通りして感情は特になし。感じることもできたが、感じる必要性を感じないので考えるのをやめた。感じたところでその感情はマイナス方面だし。

ちょっとは世の中は曲がっているということを認めたということか。

世の中正しいというのが前提だとそれを守ってないやつばかりでそいつらに対して無駄にイライラするんだよね。規則守ってないやつだらけなのに。そういう意味では路上喫煙者や酔っ払って通行妨害する若い大学生や社会人の集団なんかはもう複垢だよね。無駄に群れるし邪魔だから。

 

・今日ポケ

f:id:kusomamiren:20190823131536p:plain

色違いのコラッタ出たけど手違い(キラリン画面スクショしようとしてARと逃げるボタン間違えた)で逃げてしまって、再タップしようと画面見たらいなかった・・・というたくみん(俺と同じ感じで色違いキャタピーを逃した秋田のポケGOチューバー)みたいなことをリアルでしてしまった。でもまぁすでに色違い一匹いるからいいや。

 

以上

1年前

kusomamiren.hatenablog.com表倒したところのようだ。本当にドラクエ11やってる期間は集中力のレベル、持続力ともに非常に高い状態だった。もうこのような体験をすることはないだろうなと思うほど。

 

2019年08月18日クソ散歩 ~向き不向きと向上心~

 

プログラミングの勉強を放棄してもう何ヶ月だろうか。

 

俺は新しい価値を創造することが嫌らしい。やる気がしない。

すでにある何かをトレースするようなことがまだ好きらしい。

 

例えば音楽でも、自分で作詞作曲とかするよりも、すでにある名曲のギターをカバーしたりするほうが向いているのかもしれない。

 

ゲームだってそうだ。自分でゲームを作るよりも、例えば格ゲーの高難度のコンボの精度を向上させたりするほうが向いている。(格ゲーのコンボできたところで役に立たないけど技術に変わりはない。ポケモンGOの勝利数とか捕獲数のような単なる数字ではない)

 

昔確かにRPGツクールでゲームを作ろうとしたことがある。しかし、それはよくあるそこら編のRPGというフォーマットに従っただけで、所謂この発想はなかった系の創造物ではなかった。というか公開すらしてないオナゲーだ。

 

ゲームのジャンルもそうだ。スカイリムとかの何でもできる系よりも、敷かれたレールをたどるような一本道と揶揄されるゲームのほうが逆に心地が良い。

 

 

結局の所、頭を使うのが面倒くさいと思うタイプのようだ。

頭を使って○○する、というのが茨の道に感じられるタイプ。

 

自分で仕組みを作るよりも、人が作った仕組みを利用する。

自分で動画を作るよりも、他人が作った動画を閲覧する。

自分で文章を書くよりも、他人が書いた小説を読む。

 

というような受け身体勢。

 

ほぼ例外なく自分で動画を作ったり小説を書くような人は他人の作った動画や小説を見たり読んだりしているだろう。それこそえげつない数の。

 

そういう人たちは自己研鑽のためにコンテンツを消費しているんだろう。糧にしている。

悪いところを改善シミュレーションしたり(つまらない映画を俺だったらこうするねって自分の中で改善していく感じ←冨樫先生がやってたストーリーテリングのトレーニング?らしい)、良いところを盗んで自分に取り込んだりする。

いずれも目的は自分のコンテンツの価値を向上させるため。

向上心なるものがある。

 

でも多分だと思うけど、一つに絞ってるからこそそういう向上心というものは生まれるのかもしれない。

俺のように雑多なものに興味を持ってにわかレベルで終わるような人間はいっときは向上心を持つからもしれないけどそれは長続きしない。

結局、向上心はなくなる。向上心なるものはない。

 

 

でもプログラミングをやらなきゃ・・・としていた頃よりもだいぶストレスはなくなっているのは間違いない。

その証拠に肌にできる謎のぶつぶつが全然できなくなった。

 

RPGツクールRPGもどきを作っているときもそうだったけど、あるところで壁というものが出てくる。一通りのツール操作を覚えたものの、機能として存在している変数やスイッチを活用した高度な仕組みを作れないというジレンマがやってくる。

(例えば、RPGツクール2000ドラクエのような仲間を連れて歩く仕組みやポケモン丸パクリのシステムを自作しようとしたけど面倒臭くてやめたことがある。まぁでもすでにライブラリみたいに作ってる人いたけど)

 

基礎から応用への壁という感じだろうか。そしてプログラミングでも同じ壁にぶつかっている。基礎は終えた、いざ応用へ・・・というところで詰まってしまうのだ。

基礎はさらった、でもそっから何つくればいいの?というすでにあるアプリの完成形を自分の技術を使って完成させるというビジョンが一向に見えてこない。

 

それにイライラして毎日過ごしていたけど、すっぱりやめたら精神的には楽になれた。

何も前に進んでないけどストレスはほぼほぼフリーになっている。

 

・久々の今日ポケ

f:id:kusomamiren:20190818155922p:plain

ついに出た。

でも皮膚が悲鳴。熱い。死ぬ。スマホもあっちっち。

 

・今日見た動画

www.youtube.com

傍から見る学習ドクターの松本さんを捉えた貴重な映像。(偶然会ってせっかくだからとコラボということになったらしい)

完全にへん人に見える。松本さんの動画の松本さんよりコーカさんの動画に映る松本さんのほうが数段面白く見えるし、かっこよく見える。プロだなぁと思った。

というか松本ドクターの同行者の数が財前教授の総回診並みにいることに驚いた。

ドクターだけに。

 

www.youtube.com

昨日から久々に最俺のトワイライトシンドローム究明編を見ている。

5回目のこーすけのアフレコが久々に聞きたくて見始めたけど全部見てしまった。(ゲーム内容も普通に面白い)

↑の動画のうえだゆうじるろうに剣心左之助ポケモンのタケシの声当ててる人)氏の涙声を何回か聞いているうちに自然と涙が出てきそうな様相を呈してきた。

泣くことは最大のストレス解消なのでここぞとばかりに波に乗って泣くことに成功した。声色だけで涙を誘うのはすごい。

 

以上

1年前

kusomamiren.hatenablog.comいやードラクエ11楽しかったなぁ。

家から一歩も出ずに16時間ぶっ通しとか普通できないもんね。

2019年08月17日クソ散歩 ~動画ばっか見てる~

超会議の動画を昨日今日と見ていた。

と言っても見たのは歌舞伎とかGLAYとかじゃなくて超ニコラジブースの模様、つまり加藤純一。

 

彼を見ていると思うのは魅力的な人間なんだなということだ。

だから信者や後輩から慕われ、先輩には可愛がられる。

 

しかし、相性というものがあるなぁと彼が色々な人々と会話しているのを見て思った。

ひろゆきと喋ってるときは彼の面白さは削がれている気がする(滑ってるように見える)し、もこうや最終兵器俺達のこうすけと喋っている時は彼の面白さは増幅している気がする。

 

彼の魅力というか面白さは刺さる人には刺さるので、濃ゆい信者がいるんだろう。

 

一方ひろゆきは彼についてこんなことを言っていた。

ひろゆき「加藤純一さんは躁病だと思う」 - ニコニコ動画

 

確かに地声は相当でかいらしい。(複数人が証言)

 

以上

1年前

 

kusomamiren.hatenablog.com

 

2019年08月16日クソ散歩 ~まだ治らん~

 

右の肺がおかしいし、むせた時の咳が出る。

右の肺に異物か水が混入したのかもしれないと思ったけど、一方で未だに喉の腫れもある。

とっとと治ってほしいと願うばかりである。

 

そういえば小学2年の時に肺に水が溜まったとかで1週間入院したことがあった。

小児病棟というところに入院したのかな?周りは子供だらけだった気がする。

でもなんだかんだで内科関係で最後に入院したのはその時が最後かも知れない。

(それまでは病弱で何かと入院しがちな子供だったけど)

 

今思うとその病院の便所はものすごい不衛生な便所だった気がする。

仮にも病院だろと思ったけど足立区の街病院に入院したときも似たような感じだったので千葉のハイテク病院はやっぱりすごかったんかなぁと思った。

(その病院は所謂ジェットタオルは設置されておらずペーパータオル。衛生的にジェットタオルはNGらしい)

 

今日は今年のニコニコ超会議の動画を見ていた。(加藤純一絡みのみ)

基本的にあまり面白くないけど、ひろゆき夏野の頭いい人たちや横山緑はおもしろかった。まぁ単に対象に興味があるか否かというのもあるかもしれんけど。

 

散歩は錦糸町へ。久々にゲーム機が空いていた。安い店にゴーヤは売っておらず帰りにオーケーで割高なゴーヤを購入して帰宅。

 

以上

1年前

 

kusomamiren.hatenablog.com