クソマミレンの愚痴

30超え職歴なし長期引きこもり明けのダメ人間がクソ記事を量産

2018年09月23日クソ散歩 ~クソ散歩2年目突入~

朝8時半過ぎ出発。家を出る前にモバイルバッテリーを探したが見つからなかった。結局モババを持たずに家を出たが、後に後悔することとなる。

f:id:kusomamiren:20180923215559j:plain

日曜朝の砂町銀座。門前仲町へ。

 

f:id:kusomamiren:20180923215602j:plain

f:id:kusomamiren:20180923215606j:plain

慎吾の目が最近目に見えて明るく輝いて来ている。(見てないけど)オカロ目当てにいいとも見ていた時にオカロが月曜レギュラーだった時に慎吾も月曜レギュラーだった。その時の彼の死んだ魚のような目は今でも忘れられない。解散して慎吾は逆によかったのかもしれない。

 

f:id:kusomamiren:20180923215609j:plain

久々の永代橋。土日の朝は必ず永代橋ランナーとすれ違う。

 

f:id:kusomamiren:20180923215614j:plain

新川の警察署の真横の公園。日本でもトップクラスに安全な公園なのではないか。

 

f:id:kusomamiren:20180923215618j:plain

銀座中央通りへ。

 

f:id:kusomamiren:20180923215627j:plain

f:id:kusomamiren:20180923215636j:plain

f:id:kusomamiren:20180923215641j:plain

f:id:kusomamiren:20180923215646j:plain

実につまらない街だ。

 

f:id:kusomamiren:20180923215650j:plain

数寄屋橋

 

f:id:kusomamiren:20180923215653j:plain

ミッドタウン

 

日比谷図書館に給水器の水を補給しにいく。

 

f:id:kusomamiren:20180923215658j:plain

フットサルしてる人たち

 

f:id:kusomamiren:20180923215706j:plain

赤坂一丁目から溜池。赤坂見附を目指す。

 

f:id:kusomamiren:20180923215710j:plain

大げさな工事やってた

 

f:id:kusomamiren:20180923215717j:plain

詰まる救急車

 

f:id:kusomamiren:20180923215721j:plain

エスカレーターがある神社

赤坂見附のビックに寄る。そっから青山方面へ。

 

f:id:kusomamiren:20180923215729j:plain

南青山三丁目。

ガッキーの看板が変わっていた。

 

f:id:kusomamiren:20180923215736j:plain

表参道駅

 

f:id:kusomamiren:20180923215739j:plain

ロッテ紗々みたいな建物

 

f:id:kusomamiren:20180923215743j:plain

青学の同窓会やってた

 

f:id:kusomamiren:20180923215749j:plain

向こう側にもう一つ大学があった

渋谷へ。

 

f:id:kusomamiren:20180923215753j:plain

渋谷ビック。フリーザの次はブロリーか。ブロリーまじで強かったなぁ。このブロリー3回位映画のラスボスやってたよな。バイオブロリーとかいうのもあった。これで4番煎じか。忠臣蔵の日に公開。

 

f:id:kusomamiren:20180923215756j:plain

・渋谷

後に行く原宿とともにやっぱゴミみたいな街だった。隕石でも落ちればいいのにと毎回思う。

ビック、ドンキに寄る。
ぽぽーぽぽぽぽの曲が流れていた。

 

f:id:kusomamiren:20180923215801j:plain

ここでもお神輿やってた。

 

f:id:kusomamiren:20180923215810j:plain

・代々木公園
渋谷→代々木公園移動中にバッテリーが切れた。
代々木公園を写真に撮った時にシャッターボタンが読み込み中のようにくるくる周りを矢印が回りだしてスリープ、スリープ解除の挙動が不安定になった。しばらくして完全にうんともすんとも言わなくなって機能が停止した。

 

・原宿~千駄ヶ谷

竹下通りは通らず。竹下通り沿いの道すら行かない。駅前にとどまってるゴミどもが実に邪魔。

 

オーケー千駄ヶ谷でおにぎりを3個買う。新宿には向かわずに、信濃町

 

信濃町

信濃町の駅前の書店をなんとなしに見てみた。
店頭店外に平積みされた池田さんとそのとりまきのお方たちの本。そしてそこにたかる信者。ちらほらお香買わなきゃというマダムの声が隣から聞こえてくる。興味本位で外から見るだけだったが、今度中に入ってみようかな。中からなぜかイスラム系の男が出てきた。

 

信濃町の駅前の公園というか休憩スペースで疲れを癒やす。
俺の真横でなぜかタンバリンをバシバシ叩く子供が出現。驚いたのは親がその光景を遠いとこから見ていたこと。普通迷惑になるからやめなさいとか言わないか。大阪弁の糞女。信濃町から東京駅に行って新幹線で帰郷するみたいなことを子供に言っていた。バカ女・・・。

 

次にバカ男もやってきた。
娘と写真撮りごっこをしていた。女の子供のシャッターを向けた先に父親がいるのだが、俺も映り込む位置でパシャッとやられた。普通周りの人が映らないように配慮しないか。娘にデレデレの糞男。顔が整った方なのが更にムカつく。結局もう我慢の限界で其の場を立ち去る。糞親遭遇率高し。

 

クソガキというのはなるべく控えようと思う。クソなのは親のほう。信濃町駅への横断歩道で信号待ちをしている時に、自転車の父子。父「人の邪魔にならないように自転車を止めよう、わかった?」→子供は空返事→「わかった!?こっち!はいは?」→「はい。」こうやってしつけるんだよ。バカ親共。せめて素振りくらいはしろっての。まるでごっこだな。ガキがガキ育ててんじゃねーよ。子供を育てる苦労を一切知らない俺がどうたらこうたら言っても説得力ナッシング。

 

結局図書館で汲んだ水は信濃町で尽きた。
創価学会の建物群の近くにある「もとまち公園」に立ち寄る。今日は子供はいないようだ。佐川急便のトラックが何故か停まっていた。と思ったら簡易トイレから佐川のにいちゃんが出てきた。ゴミをゴミ箱に捨てて、公園の水飲み場で歯を磨く。公園内にルンペンがいたが気にしない。水を汲んで公園を後にする。

 

・四谷~市ヶ谷~飯田橋~水道橋~御茶ノ水

途中の野球のグラウンドがある公園に少年野球チームの子どもたちの荷物がありえないほどそこらへんに置かれていた。野球をやっていた。無視して市ヶ谷を目指す。

四谷駅を北上して市ヶ谷へ。このルートは本当に久しぶりだ。渋谷に行く時はだいたい信濃町から電車で帰っていたが、そうする前は市ヶ谷から電車で帰っていた。今回は歩きで帰る。市ヶ谷を道なりに進み、飯田橋飯田橋から総武線と中央線の線路を参考にしながら、道なりに進み、後楽園&水道橋。水道橋から川沿いを通り順天堂、東京医科歯科。そして御茶ノ水。途中で喫煙所の横をベビーカーが通り抜けていったんだが、足早になるでもなく平然と素通りしていた。あんま気にしないのかね。赤ちゃん副流煙

当初上野に行ってからアキバに行くはずが、アキバにストレートに来てしまった。まぁ道なりに歩けばそうなるんだけど。

 

・アキバ
メイド通り裏通りは一切寄らず、ヨドバシに直行。それから、ビックカメラに寄る。リア充と観光客だらけで本当に糞な街に成り下がったもんよ。ビックの7Fに寄ったら、黒人さんがマリオのフィギュアとかたんまり買い物かごに詰め込んでいた。いいお客さんだわ。上野に行くかどうか迷ったが、やめることにした。時計で時間を確認することもせず適当にブラブラする。

 

・浅草橋~両国~錦糸町~亀戸→帰宅

浅草橋、両国橋を渡り、クリエイトで綿棒と豆乳と謎の栄養ドリンクを購入。懐かしいリポビタン系の味。飲んだ後に喉がイガイガするのが懐かしい。子供の頃風邪ひいた時よく飲まされたわ。

錦糸町の安い店で適当なレジ対応をされ(いつものことだからご愛嬌)、亀戸のドンキに寄る。豆腐が値上げしていた。もうここに来ることはないだろう。(と何回も言っている気がするが、ついつい癖で来てしまう。)

亀戸で時計を見たら8時半前。いつの間にこんなに時間が過ぎていたのか。

帰りにBig-Aによってゴーヤチャンプルの材料仕入れて帰宅。

 

スマホが使えなかった帰り道
復路は音楽もスマホのグーグルマップも見ずに帰った。
たまにはいいものだ。
耳に異物をくっつけて雑音を聴いて、四角い箱を持ちながら歩行するのはよく考えると異様だ。ながらでやることは何もなく、アイデアをメモすることすら叶わない。ただシンプルに散歩をするだけ。純度の高い散歩、いやこれが本来の散歩なのかもしれない。

 

・2年目に突入するこのクソ散歩

今日でクソ散歩は日付の中では始めて1年経過した。(途中で入院しててサボってた期間があるからまるまる1年というわけではない)

 

kusomamiren.hatenablog.com

 

奇しくもバッテリー切れを起こしたことで初心に帰ることとなった。

 

朝8時半過ぎくらいに家を出て帰って帰ってきたのが夜9時前だから、歩数は5万歩強と言ったところだろう。

 

2018年09月22日クソ散歩

錦糸町ブックオフにまず行きました。

f:id:kusomamiren:20180922203457j:plain

デスノートの辞書みたいな本があり、中身を見てみると全巻入っている模様です。ただ、13巻(資料集みたいなやつ)は収録されていません。だから鏡太郎が主人公のやつは載ってませんでしたが、↑の見たことがない読み切りを拝むことができました。

 

f:id:kusomamiren:20180922203500j:plain

その後アキバ、上野、浅草に行きました。
アキバで最低最悪なことが起こりました。
帰り道ずっと頭が痛くて写真をとる気も起こりませんでした。
でも撮りました。
なんとかなりましたが、もうあんな肝を冷やす思いをするのは懲り懲りです。
何が起こったかは言いません。

普段のこのブログと違って文体が丁寧語になっちゃうくらいショックでした。

ストレスで上野業務スーパーで買ったどら焼き3個とチョコレートを帰り道で爆食い。

全部食べたら気持ち悪くなりました。

 

f:id:kusomamiren:20180922203503j:plain

吾妻橋からです。その後ソラマチに行きました。

 

f:id:kusomamiren:20180922203507j:plain

あまりのショックでベンチの上で人目もはばからずヘタレこんでおりました。俺を見て踵を返す人たちがちらほらいましたが、そんなことは全く気になりませんでした。防御力がゼロで精神がズルムケになったためひと目は全く気にならず、試しに浅草で日傘デビューしてみました。周りからどう思われても一向に構わないと素で思うとこういう大胆な行動もできるんだなぁ。周りのカップルとか副流煙とかも心底どうでもよくなる。ただ、こんなときでも美人を見ると心に突き刺さるみたい。なんか悔しいです。

 

f:id:kusomamiren:20180922203510j:plain

スカイツリーから写真撮りました。

 

f:id:kusomamiren:20180922203514j:plain

2Fのベランダ?みたいなところからのショットです。

 

f:id:kusomamiren:20180922203516j:plain

ここを通るたび毎回ここに横断歩道があれば良いのにと思います。

 

f:id:kusomamiren:20180922203521j:plain

信号待ちで暇なので錦糸町ヨドバシの前でパノラマ撮影してみました。絶望の中ヨドバシに寄りましたが気分は晴れませんでした。買い物は何一つせず帰宅です。

 

f:id:kusomamiren:20180922203524j:plain

 

今朝の朝に書いたくだらないこと

 

SUPER EUROBEAT Vol.110
昔買ったSUPER EUROBEAT Vol.110のCD。なぜこんなもん買ったのかわからなかったけど、Disc3を聴いたら思い出した。当時浜崎あゆみにハマっていてあゆ(柄にもなくあゆ呼びしてみる)の楽曲のEUROBEATミックスがこのCDに収録されていたのだ。しかもノンストップで15曲も。そう考えるとこのCDのコスパは相当ヤバイ。


・メルカリの最新技術
最近メルカリで出品していると昔の人間は驚くことだらけだ。写真撮って勝手に商品名とカテゴリーが自動入力される機能や売れやすい金額幅を提示する機能やバーコードをカメラでかざすと勝手に本を判別する機能があったりする中最も驚いたのは漫画本全巻セットを写真で撮ると勝手にタイトル名が入力される。バーコードとかなしに。お前どうしてわかんの?とメルカリに問いかけたくなる。多分ビッグデータとかAIとかでやってんだろうけどITの進化を感じざる終えない。
でも時々トンチンカンな提示をされるときがあってそういう時は余計なお世話だと思う。なんとも身勝手な人間である。

 

ロックマン11
もうすぐ出るらしい。10までは塩(GAME実況者)の実況で見ていたが、今度は若干リアル路線か。PS4 / Swith /Xbox Oneでの発売。

 

・今年の夏は1回もエアコンつけなかった
つけませんでした。マジで。

 

・風呂にゴキブリがこないだ現れた。
たわし投げつけて退治しました。

 

・蜘蛛
ゴキブリ以上に悩まされている存在が蜘蛛。家で蜘蛛がぴょんぴょん飛び跳ねている事がよくある。玄関の横には蜘蛛の巣がはってある。正真正銘のゴミ屋敷になりつつあるのか。

 

・火災報知器の電池を交換した
電池切れです。とアナウンスされたあと時折ビープ音が鳴ってランプが赤ランプが点滅する。うざいから電池を交換した。メルカリで火災報知器そのもの(電池入り)の未使用品が売られていたが、その中の電池の新品が火災報知器そのもの(電池入り)の未使用品より高くヨドバシやアマゾンで売られていた。(なんか読みにくい文章・・・もっと簡潔に書けないものだろうか)

 

・構想○○年なのに肩透かし
2016年年末。俺はPS4を買った。今は売った。
龍が如く6、FF15、大鷲トリコをやるためだ。
後者2つはそれこそ構想年数が半端ないことになっていたと思う。正直言ってどっちも肩透かしだった。あんな大層な年月構想練ってあれくらいのもんしか作れんのという出来。ちなみに龍6も微妙な出来だった。昔だと延期に延期を重ねた末に発売されたドラクエ7が微妙だったという例がある。

 

・アクセス激減
1日1記事更新でタイトルをクソ散歩だけにしたらアクセスが激減した。3分の2くらいになった。二日間で1記事内に平均5000文字は書いたのに。


・俺が悪いんじゃない
アプリとかゲームとかで俺の思い通りに動かないとイライラする。
すべてを削除を選んでもすべてが削除されずに一つ一つ削除することしかできないアプリとかがさっきあった。
ゲームで理不尽にハメ殺されたときとかにもコントローラをぶん投げたくなる。
これは俺が悪いんじゃない。
俺のゲーム適応能力が悪いんじゃない。
クソゲーなんや。
クソアプリなんや。
そうに決まってる。
機械に向いていない人間なもんだから、プログラミングをしていてもエラーばっかでイライラする。
田植えとか農作業とかが向いているのかもしれない。

 

あとYoutubeハンターハンター381話見た。今日のやらかしのため明日にやることが一つできた。

 

ショックのあまり母親にメールする。
さっさと返事をよこせクソババア。
2、3ヶ月来てるメールを無視する息子が言えたことではないが。

 

2018年09月21日クソ散歩

f:id:kusomamiren:20180921184530j:plain

錦糸町に行って帰ってくる。

寄った場所は、歯医者、ヨドバシ、アルカのくまざわ書店、安い店。

 

f:id:kusomamiren:20180921184535j:plain
f:id:kusomamiren:20180921184538j:plain

電子タバコ専門店を発見。吸い放題を売りにしているようだ。

くまざわ書店の書棚を撮影してこの記事の一番上の写真にしようと思ったけどコンプライアンス精神が発動。ネットで調べるとくまざわ書店SNSへの写真投稿に関してやめてくれーという立場のように感じた。(実際に問い合わせた人のブログを見た限り)なんでやめる。帰宅後Pythonの本を20ページくらい進めた。昨日いっぱい出品したにもかかわらずメルカリは全く売れず。

 

今日の思ったこと

 

・季節の変わり目の風邪にご用心
今日はやばかった。油断したら風邪引いてた。
ユニクロのぺらいフリース、腹巻き、毛布一枚で寝てもちょっと寒かった。
寺脇康文さとう珠緒が王様のブランチの司会をやっていたくらいの頃、ちょうどちょうどこの時期(夏から秋への移行期)に俺はよく風邪をひいていた(今は気持ち厚着で寝ている)。みなさん油断せずに行きましょう。
ちなみにその当時のひな壇に座っていた女性軍団(レギュラー出演者)の中に中越典子とかいた覚えがある。

 

谷原章介
この人も昔と比べて180度印象が変わった人だ。昔はドラマ等の影響なのか、いけ好かないイケメンという印象があった。しかし、王様のブランチの司会やったりアタック25の司会をしたり子沢山だったりが判明して好印象になった。
谷原さんは王ブラを8年もやったそうだ。3年くらいのイメージがあるが。


サマータイム睡眠時間
冬場の睡眠時間は夏場より1時間多くなる傾向がある。逆に考えると夏場は1時間少ない。ずれるんじゃなくて縮まるのが俺のサマータイム睡眠時間。

 

・シンパシー
朝起きたら読者が増えていた。
そのブログ書いてる人が俺過ぎてワロタ。
迷わずチャンネル登録。有名な人なんかな。

 

・なんで遅いのこれ
最近の口癖↑
PCがいちいちラグる。
バイスを操作した反応が画面に5秒遅れくらいで現れる。
理由はFirefoxがゴミ重だから。
パソコンの処理も思いが、それ以上にFirefoxが激重。(クロームはまだ軽い)
クオンタムになってから拡張機能の多くが使えなくなったからFirefox47を使ってるけど最近ダウンロードすらできなくなった。
ロームに移行しない理由は簡単でFFでできることがクロームでは出来ないことが個人的に多すぎるから。クオンタムで使えなくなったアドオンそろそろ対応してっかなぁ~。


・美人歯科衛生士
羨ましいと思われるかもしれないが、俺の通っている歯医者の歯科衛生士はみんな美人。(メイクでごまかしてる系じゃない、みなさん素の美人で身長がちっこい人が多い)院長よくやった!というくらいに顔で選んだんじゃないかと思うほど。
そんな彼女たちを見るたびに時々容姿を褒めてみたくなる。

私かわいいでしょう~見て!見て!という視線要求女みたいな感じじゃなく(そういう女は死んでも褒めたくない)黙々と仕事をこなしている美人さんたちを見ると下心なしに褒めてみたくなる。

ただ、そうすると客(俺)から口説かれたと誤解され、それが院長の耳にでも入ったら要注意人物のレッテルを貼られて今まで築き上げてきた信頼関係にヒビを入れてしまう恐れがある。

顔は可愛いが、彼女にしたいとかやりたいとかは思わない。(無意識で思ってる可能性は否定できない)ただ、見たものを見たまま褒めるというピュアな感情なのに。

女性の容姿を褒めるのは難しい。


・プログラミングに適したパソコン
プログラミングに適したキーボードを入力したら、適したの時点の予測変換でパソコンと出た。どういう検索意図なんだ?と思った。そこらヘンの型落ちでええやん。右も左も分からない初心者だとこうなるんだろうか。検索結果の1ページ目に表示されたサイトをいくつかみてみたけど、すごい御託を並べていた。CPU、メモリ、ストレージ・・・こんな説明から始まってパソコンのアフィリンクが貼ってあるという感じ。
結論としては何でもいい。iOSアプリを作りたいならMacというくらいか。ならMac買っときゃいいんじゃねと思った。

 

・前澤さん
お金の裏側とかよく知らんけど、いい金の使い方じゃないかな。これから心変わりするかわからんけど彼は結婚しないで種をばらまくタイプ。墓場まで金は持っていけない。だからここぞという時に損得勘定抜きにパッと使っちゃう。それで自分にしか出来ない体験を得る。最も比べちゃいけない人の一人であるけども、次元が違いすぎてもはや比べる気も起きない。

 

・雰囲気イケメンが嫌い
若者で微妙な顔してイケメンぶった格好をしている男がいる。
いけ好かないやつが多い。そういうやつは街歩いていても何処かトゲトゲしくて嫌い。イケメンが持っている余裕というものに乏しい気がする。自分の髪型が崩れてないか気になって仕方がないようだ。あとそういうやつに限って割とかわいい女を連れてるのも癪に障る。イケメンへの嫉妬からか腐った女のような性根の他人の悪口好きも多い気がする。強引なイメージもある。(だから女を落とせるんだろうけど)

 

・動画か配信か
ゲーム実況(やるほう)に今更ながら興味持つ。
ゲームをやるとしてただやるのはなんかもったいない気がしてきた。配信や動画で小遣い稼ぎしている人もいる。歯医者で待ってる時にいろいろ考えた。動画はネット回線が貧弱でも問題ないけど、編集が面倒。配信は編集しなくていいけど回線速度が問題。WIMAXで配信とかできんだろうかとかそんなことを考えていた。調べてみたらできるっちゃできるけどオススメしないというのが大半。まぁ当たり前っちゃ当たり前だが。今から始めても稼げないけど、面白そうなんでやってみようかとは思う。PC買い替えたらやってみようかな。

 

・傘ポンできない
歯医者の帰りにヨドバシとアルカキットに寄った。どちらも傘ポンが設置されてあったが何回も失敗した。スカすとかっこ悪い。
人前で何度も失敗すると昔は恥ずかしくなって顔を赤らめたりしていたが、今は別に平然とした顔だ。
多分ビニール袋の量と関係があるのかもしれない。傘本に内蔵されている傘用ビニール袋が充填量が多いとすんなりできるし、減ってくると傘を斜めにしたりと微妙な調整が必要になってくるため角度が悪いと失敗する。
と思うんだけど実際のとこどうなんだろう?

 

・抜きました
しれっと藪に紛れるが如く告白しますが月曜日ぶりに抜きました。出すつもりはなかったんですが油断しました。リセットです。

 

・ファミポートの画面の気遣い
ファミポートでメルカリ便の手続きをして感心したことがあった。手続きの最終画面で”お手持ち”の荷物の取り忘れにご注意くださいと画面に表示されていた。多分手に下げたビニール袋とかをファミポートにひっかけたまま、荷物を出す時に置き忘れて帰ってしまう人が結構いたからこういうメッセージが表示されることになったんだろう。電車で傘を置き忘れるように。このメッセージはどうしても目に入るから良い忘れ物抑止力になっている。小便器に蝿の絵を書いただけで撒き散らし率が大幅に減ったという話をどっかで見た気がしたが、ほんのちょっとの工夫でテコの原理のように大きく問題が改善するアイデアというのは素晴らしい。こんなくだらんブログネタばっかスマホにメモしてないで、こういう素晴らしいアイデアの原石になるネタをメモしたいが、そううまくはいきませんよね。

 

・保険か自費か
歯医者に行くと時々全く予想してなかったことが起きることがある。説明が不足している歯医者にありがちだ。今日突然差し歯を作成することになった。流れから分かりそうなもんだけど、次に差し歯(とは文字通り言っていないが差し歯のことだろう)作りますねという説明が前回なかったため多少面食らった。
診察台にまな板の上の鯉のように乗せられた後にいきなり、差し歯の話になり、金属か白いほうかと聴かれた。白い方がいいにこしたことはないから、白い方と答えたら自費ですね・・・とぼそっと言われた。(歯科衛生士の声が小さくて滑舌悪いため聞き取るのが困難だった)
あ、やべ・・・と思った。自費という響きは貧乏人にとって恐怖でしかない。しかし、白い方と答えてしまった手前、もう自費で話が進められるんじゃないかとハラハラしていた。歯科衛生士が先生にその旨を告げると、自費だと合計6万くらいかかりますねと言われた。
えええええええええええええええ
無理無理。冷や汗が出る。
ここで冷静になって、ケチと思われてもいいから保険だといくら?と尋ねる。するとまた先生のところにゴニョゴニョしに行き戻ってくる。5.6000円ですねとの返答。迷わず保険でと応える。もうケチでもなんでもええわ。6万はないわ。6000円でも痛いっチューのに。白い方にするだけで10倍はないわ~。一生もんだけどまぁ審美的には劣るがおっさんだしいいやということで次回差し歯になります。
それにしても、4年仮歯が入っていたことになる。このまま入れててもいいんじゃねと思ったけど、この前そこの歯茎の中に病巣が発生して治療したばかりだからそうも言ってはいられんのだろうな。仮歯さんご苦労さんでした。(というかすでに大半が治療の過程で削られちゃってたけど)

 

・美人は10回くらい見たら飽きる。
さっき俺の通う歯科医院には美人のスタッフが多いと言った。どの人も美人さんなんだが、その中でも一番可愛い人に当たった。マスクをしていたが、マスクを外したところも見たことはあるが、本当にそのへんの芸能人よりもかわいい。おっさんになったからか目は普通にあわせられるけど、ちょっとドキドキはする。ただ、10回くらい見ているとそれも収まってくる。
美人と言っても地味系だからだろうか。(ちっちゃくてセクシーではない。)3日どころか10回で飽きる。ぼっきゅっぼんの方が心をかき乱されてやまないのかもしれない。ぼっきゅっぼんは3日で飽きるんだろうか。(前にそんな峰不二子体型の肉肉しいセクシーな女性が務める不動産屋があったけど(じゅん散歩で見た)同僚の男はどういう思いで仕事をしているんだろう。)


・ひげの永久脱毛
今日歯医者で自分の顔を手鏡で見る機会があった。割と念入りに今朝カミソリでシェービングしてきたんだが、剃り残しがあって汚らしかった。当たり前だが女性とかきれいだと思う。この点に関しては。ひげを永久脱毛すれば女性並みになれるのだろうかと本屋の中で立って考えていた。実は昔ちょろっと調べてみたけど一回で終わらず何回も行かないと行けないらしい。金も思ったほどではないけどそれなりにかかるっぽい。

 

2018年09月20日クソ散歩

f:id:kusomamiren:20180920171138j:plain

最近思ってること&クソ散歩

 

昨日よりペースは落とす。面倒なデカブツのメルカリへの出品作業をタラタラとこなしていた。
散歩は荷物出しにコンビニ2往復、オーケーで買い物くらい。

雨で遠出する気にはなれず。

 

以下、今日思ったこと。

 

・嬉しい感情は持続しない
昨日イボが治って嬉しかったのだが、一日経った今日その感情は消えてしまった。
1日持たなかった。持続しないならば嬉しい時に最大級に嬉しがるべきということを悟る。転じて楽しいときには思いっきり楽しむ。お祭りはその最たる例かもしれない。

 

・自分のブログって面白くないか?
昨日皮膚科の待合室で面白かったブログはこのブログのこと。自分で自分のブログを見ると普通におもしろいなと思う。(むず痒さでニヤニヤするのかもしれない)加藤純一も自分の配信が一番おもしろいと自画自賛していたが、基本自分のブログは自分で見て面白い。


・ブログの秋
9月に入ってからブログの執筆ペースがえげつないことになっている。昨日なんて気づけば10記事書いてたし、去年は9月と10月で400記事以上書いた覚えがある。読書の秋じゃなくてブログの秋だな。

 

・ブログは月に100記事まで
有り余る無職エネルギーをブログと散歩に投入する毎日を送っている。今年のマイルールとして一月100記事書くということをやっている。いつもは足りなくて記事を分割して記事数水増しなどしてなんとか滑り込みという感じで月に100記事を達成しているが、今月は逆に書きすぎちゃって記事数水増しの真逆の行為をしている。100記事を超えないようにふと思い立ったテーマやネタをこうやってオムニバス形式で書いている。執筆意欲やペースは気候や陽気に左右されるんだろうか。(梅雨はじめじめ、夏は熱い、でも秋は過ごしやすい)


・面倒くさいなと考える前にやる
Qさまで芸人が10m上からプールに飛び込むのにどれくらいかかるかという企画をやっていた。
他の芸人がリタイアしたり1時間くらいかかっている中アンタッチャブル柴田が開始2秒で飛び込んだ。
だから柴田のように面倒なことこそ面倒くさいと思う前にはじめる。

そういうのも最近意識していたら無職なのに忙しくなった。でも徹底はできていない。


・スクラップする必要はなくなった
昔俺はキモいことをしていた。
新聞や雑誌を丹念に見ていって可愛い子や美人を見つけたらハサミで切り抜いてファイルの保存知るというスクラップ行為に勤しんでいた。
でも今はスマホがあるから簡単にデジタル化できる。便利になったものだ。(プロはオリジナルも保存するんだろうけど)

f:id:kusomamiren:20180920171009j:plain

こんな風に。


・健康保険証を紛失したら俺が俺であることをどうやって証明すればいいのか
俺の財布の中、健康保険証だけキャッシュカードを入れるところに微妙に入らなくて札を入れるところに一緒に入れている。俺はレシートを札入れゾーンに入れる癖がある。そして買い物するたびにレシートは増え続け、いつか捨てる。しかし、その時にいっしょに健康保険証まで捨てそうになることがよくある。しかし健康保険証は俺にとって印籠みたいなもんである。これしか身分を証明するものを持っていない。だから、こいつをなくしたとして役所に再発行してもらう場合、俺が俺であることをどうやって証明すりゃいいんだろう?と思った。
と思ったけどマイナンバーカード(仮)とか年金手帳が一応あるか。

 

時報と筋肉体操
ニコニコ動画時報あれってまだあるのかね。
最近気になってるコンテンツはNHKみんなで筋肉体操。ネットで攻め過ぎと話題になっていたから興味本位で見てみたけど、思わぬ気付きがあった。腕立て伏せの時に2秒かけて体を沈めて1秒で戻すというのは目からウロコだった。体を沈めて戻すのはどちらも同じ間隔だという思い込みがあったからだ。1秒かけて沈めて1秒かけて戻るという思い込み。とくに道具もいらないし、インストラクターが激を飛ばしてくれる。それが筋肉を追い込む手助けとなる。お手軽なライザップのようなイメージ。5分の動画だがネタ抜きにして良質なコンテンツだと思った。
そんな筋肉体操がニコ動の時報のように定期的に自動で流れるプログラムがあったらなぁと思った。
昔ラジオ体操を習慣化しようとして三日坊主に終わったことがある。
続かなかった理由のひとつにいちいちYoutubeで検索してクリックして再生するというちっちゃいハードルの存在が挙げられる。
だったらその障害を取り除いて、勝手にあの迷惑なニコ動の時報みたいに勝手に流れるようにすればいいんじゃないかと思った。

 

・彼女作らない人って何考えてんのかな。
自分が言うのもなんだが気が知れない。彼女がいたほうがあらゆる点で独り身より優位に立てる。でもそれをしない男や女がいるなんて本当なんなんだろうね。頭がどうかしちゃったかな俺。

 

・メイクメン
こないだ男なのにメイクをしている人がアキバを歩いていた。(頭金髪の若者)原宿とかだと珍しくない風景だが、俺が化粧をして街に出たらどんな感じなんだろうと漠然と思った。やっぱり頭がおかしくなっちゃったかな俺。
でもたまに女装しているおっさんがいるけど、ああいうのは若くてイケメンなやつ以外がやるとキワモノ以外の何物にもならないという現実がある。


・昔買ったCD聴いてる
SUPER EUROBEATというCDを昔買った。
今聴いてみたら安室のTry Meの洋楽版があった。
洋楽のほうがオリジナルで安室のはカバーなんだろうか。
V6のゼロから君になればいい~(Kingdom of rock)みたいな感じか。でもKingdom of rockはV6のやつのセルフカバーらしい。(作曲者同じ。V6のほうがオリジナルってことでいいんだろうか。)
ちなみにKingdom of rockは有名な空耳がある。

昔聴いた曲を久しぶりに聞くとその曲を聴いていた当時の記憶が思い出される。懐古心が刺激されるとともに過去が美化され非リアの現実を改めて思い知らされる。


安斎勝洋さん死去
タモリ倶楽部見てる人なら絶対勘違いしたはず。

 

植松伸夫さん活動休止
お疲れ様と言うべきか。
FFといえば植松というのも今は昔の気がする。10あたりから植松さん作曲の曲が少なくなり、今は完全に離れてしまったんかな。

個人的に印象に残ってるノビヨ曲(語りだした止まらなそうだ)

 

FF1→マトーヤの洞窟(アレンジの方を先に聴いた)
FF2→フィールド曲(暗い)
FF3→故郷の町ウル(この曲でうたた寝したい)
FF4→四天王戦(名曲)
FF5→決戦(エクスデス戦)
FF6妖星乱舞片翼の天使より衝撃受けた)
FF7→エアリスのテーマ、花火に消された言葉
FF8→F.Hやウィンヒルでかかる曲(8で一番好き)
FF9→飛空艇ヒルダガルデ(この曲を聞きたいために再プレイする、Disc4で聞けなくなる)
FF10→ジェクト戦のデスボイス曲、ユウナの決意(今までにない強烈な印象のバトル曲、はちみつみたいな曲)
FF11→やったことない。強いて言えばAirshipというサントラでしか聴いたことない曲(一聴して惚れた)
FF12→フォーン海岸の曲(無駄に壮大)
FF13→閃光(ミーハー)
FF14→やったことない
FF15→覚えてない

 

自分語りオナニーをお許しください。

ビッグブリッヂの死闘とか仲間を求めてとかザナルカンドの曲の人気曲とかもいいとは思うけど個人的にそこまでかなぁという印象。勿論いい曲なんだが、多数派に染まりたくないという気持ちがあるのかもしれない。基本ひねくれ者だし。

また帰ってきてほしい。小室先生とか引退とか言っておきながらちょくちょく音楽関連で名前見かけるし。

 

・職場でなんで男女混ぜるのか
俺が購読中のブログにメンヘラJKのブログがある。その娘はバイトをしている。そこでセクハラ発言を連発されているという話をしていた。どこにでもそんなスケベオヤジがいるから女性は大変だなと思う一方、職場をトイレや公衆浴場や女性専用車両みたいに男女で分けたらいいのにと思った。男女雇用機会均等法で許されないのかね。これでセクハラオヤジを排除できるし、社内不倫とかモラル低下、職場恋愛による周囲の人間の士気の低下、からの~生産性の低迷を食い止めることができる。男女が同じとこで働いて恋愛関係に発展したとしてそれを魅せつけられるきっと同僚は面白くないはずだ。上司と女社員がくっついたら露骨な依怙贔屓をしだすに違いない。そんな依怙贔屓の被害者である男性社員はきっとものすごく面白くないはずだ。

そもそもなぜ男女一緒くたにするのか。


適材適所という言葉がある。
おじいさんは山に芝刈りにいき、おばあさんは川で洗濯のような。
最近工事現場とかでも何故か女性がいることがある。都内だと超珍しいというわけでもない。割と見かける。
適材適所を履き違えている好例だ。なぜわざわざ好き好んで土木業界に飛び込むのかさっぱりわからない。

 

男女差別と言われようとも構わない。
いや、おばさんならいい。
俺はおばさんだったら緊張しない。
おばさんと誰彼が職場恋愛しようがなんとも思わない。
結局、職場恋愛してる若いやつが羨ましいだけなのかもしれない。
(ちなみに私今まで職場で働いたことありません)

 

・能力の高いコンビニ店員
たまにプロコンビニ店員がいる。
コンビニ店員としての能力が非常に高い人間。
俺の家の近くのファミマにもそういう店員がいる。女性なのだが、この人に当たるとすべてがスムーズに進み、満ち足りた気分でコンビニをでられる。行くたびに毎回感心する。
今日もメルカリ便を出しに行ったのだが、他の店員だとシール貼付け作業とかを客任せにする。多分他にやることがあるからその時間で客にやってもらおうという算段なのだろう。しかし、このプロコンビニ店員の女性は、やることなすことスピードが尋常じゃない。今日もシール貼りから伝票詰め込み作業まで細かい確認をナチュラルに客の俺に求め、結局全部やってくれた上に他の店員よりも明らかに早い。あんた藤井聡太七段かと思うほど最短ルートが脳内で先読みされているんだろう。あまりに凄すぎて手のひらの上で転がされているような感覚すらある。
そんなチートな動きをするんだけど、せかせかした感じが全くせず、柔和なスマイルなもんだから、客側としてもむしろゆったりとしたカフェのティータイムのようなくつろぎすら感じる。あの人の焦ってる顔がちょっと想像つかない。万が一ミスしてもリカバリーの速さが尋常じゃなさそう。全国コンビニ店員選手権というものが存在するなら何食わぬ顔で優勝しそう。そんな女性もいる。女性というか人間として俺は何もかも負けてるが、ここまで大差を付けられると感嘆するしかない。褒めすぎやっちゅうねんと思われるかもしれないけど、サービスの質が他と比べると数段上。どうやったらあのレベルになれるのか・・・努力じゃ追いつけない才能を感じた。


・雨の日の宅急便
大変だなぁと思う。
絶対にやりたくない仕事のひとつだ。
宅急便に限らず、ビザの配達、出前。
あとはウーバーイーツの配達員。
しかし雨の日に限って配達商売は繁盛する。
雨の日には外に出たくないから出前をとる。合理的な選択だ。雨の日に頼む店屋物はうまいはず。運び屋の苦労が染み込んでいるから。


・考えると行動する
テイルズオブデスティニー2の登場キャラにウッドロウ陛下という王様がいる。空気王という不名誉なあだ名がついている。あだ名の由来は存在感が薄いことに由来するだろう。
この王様はゲーム内で考えるばっかいってる記憶がある。

王様「考える。考えて考えて考え抜く。」
相手「それでも思いつかない時は?」
王様「もっと考える」

しかし、考えるだけじゃだめだ。
たしかに考えることは重要かもしれない。
でも俺は考えることだけやって実行はしなかった。その結果人生が頓挫してしまった。

もうこんなんだったら、考えずに行動したほうがまだマシな人生だったかもしれないとすら思えてくる。
ビックダディーみたいに何も考えずに子供を無計画に作りまくる人をバカにしていたが、俺はビックダディー以上の大馬鹿者だった。

タイムバンクのメタップスの社長は駆け出しの時に全然プログラミングが出来ないにもかかわらず、できますと嘘ついてどんどん仕事を引き受けたという。契約書をもらって帰ったあとで本屋で学習するということをしていたそうだ。

俺の感覚からしたらバカだ。
一体何を考えているんだ?という話だ。

行動してから考えることをやっている気がする。
いや、行動してその行動を現実化するために考えるプロセスをすっ飛ばして行動している。できなかったらどうしよう、プログラミングやりたくねーとか多分考えてない。考えることは金儲けのことだけ。プログラミングは手段。手段に考えは不要。ただ行動するだけ。

こういう手法は金持ち父さん貧乏父さんでも見た覚えがある。
自分に対する支払いを先にするというくだり。

それにしてもすごい前傾姿勢。
その姿勢があったから今ふんぞり返ることができるのかもしれない。

あ、でもこないだ考えずに行動したら朝っぱらからローソンを3往復する羽目になったなぁ。

 

・思い出の物を処分しまくる
最近長年家に溜まった思い出の品をポンポンメルカリに出品している。
はじめて買ってもらったスーファミ、自分で買ったプレステ、新品で全巻揃えた漫画本、10年前のPCパーツなどなど。
思い出といえば聞こえがいいけど全然使っていないしゴミに相違なし。

売った金ですべてを新しくするのだ。PCからモニター、サブ機。
生まれて30年ちょいでのグレートリセット
古いものと決別しよう。
ミニマリストになるんだ俺は。

どうせ墓場までは持っていけやしないと念仏のように唱えてはいるが、この気力がいつまでもつことやら。

 

 ・今月あと2記事しか書けない
今月後2記事しか書けない。だからこんなオムニバス形式になっちゃってる。今月の投稿数は88。計算が合わないんじゃないかと思われるかもしれないが、10日分のクソ散歩で10枠埋まるため記事数を節約し出している。
でもいつもとりとめのないネタを無理やり広げているようなスタイルのため、サザエさんの3本立てみたいな短めの文章のオムニバス形式は結構やりやすい。無理やり引き伸して字数を稼いだり、うっすいカルピスみたいに内容を薄めなくてもいいから。しかし普段自分がいかに薄っぺらい記事を書いているかを思い知る。まぁ、ベネフィットの提供に重きを置いているブログではないからそれでもいいんだが。

 

2018年09月19日クソ散歩

f:id:kusomamiren:20180919204006j:plain

 

・朝っぱらからローソン3往復。

家の周りを走らされることから今日一日は始まった。

 

・危ないところだった
長年溜めたもう二度と手に入らない重要なファイル郡が気づかぬ間にゴミ箱に入っていた。
ショートカットをクリックしても見つからないと出て???と思って調べたがどこにもありゃしない。オワタ???

と思ってまさか捨ててるわけないだろうとゴミ箱見たら恐ろしいことに

入ってた。


何かの手違いだろうか。ゴミ箱を空にするを選んでいたらまじで終わってた。やっちまった後すぐに気付けばまだいいが、時間が経つと通常使用時にストレージに常にウワガキされるためサルベージソフトでも満足に拾えるかわからない。拾えたとしてもファイル構造もぐっちゃぐちゃになったりで全部取り出せる確率のほうが低い。消して間もない時でも復元に失敗したファイルがちらほらでたこともある。思わぬところで肝を冷やす。即効でもとに戻す。

 

・機械ともコミュニケーションが取れない(読み飛ばし推奨)

ScanSnapで取り込んで満足していたPythonの書籍をいよいよ実践してみることにした。

 

が、いきなり躓く。


書籍で使用しているエディタのVS Codeのメニューとか表示のとこが日本語じゃない。

 

VS Code 日本語」で検索


最初の
https://qiita.com/ayatokura/items/1efb36d54625dc307ab2
を見てやったがならなかった。なんでじゃー。

http://mattyan1053.hatenablog.com/entry/2018/08/01/222051
このサイトを見てやったら出来た。


まず日本語拡張機能なるものをインストールしなきゃいけないようだ。

兎にも角にも最初の関門は突破した。

 

と思ったらまた躓いた。

 

VS CodeでPYファイルを作成。

ターミナルでpython コマンドでprint("なんちゃら")を表示してみようというところで躓いた。(向いてないのかなやっぱ。)


PS C:\Users\XXXX\Documents\> python xxx.py
python : 用語 'python' は、コマンドレット、関数、スクリプト ファイル、または操作可能なプログラムの名前として認識されません。

というエラーメッセージが何度やってもでる。

 

なんでじゃーーー。

何やってもわからない。

 

書籍をもう一度Pythonをインストールすることから始める。
そしてpythonコマンドで実行。

 

say herrca(てきとー)

 

でた~
泣いた。
まじで嬉しい。
(バカだ)

2時間かかった。


すでにアナコンダIDE)インストールしてるからPythonをインストールするプロセスを無意識にすっ飛ばしていたことが原因だった。

 

また注意力散漫じじいが発動。

環境さえ整いきればあとは文字表示から始まって、四則演算と進んでいく。なんか受動的で面白くない。
なんでじゃーって思って書籍とかネットで答えを必死に見つけ出そうとやっきになっていたさっきのほうが楽しかった。

 

www.tantandaisuki.com諦めそうになったらこの記事に帰ってこよう。

 

・ずっとフォルダ整理

今日一日を通じてだけど、とにかく虚の時間を作らないように意識した。

常に忙しくしてようと同時にいくつものラインを並行して単純作業に明け暮れていた。

集中とは対極の行為だが、たまには頭と体に汗をかく日があってもいい。(仕事してる人は毎日がそんな日なんだろうけど)

今日は三食ともゴーヤチャンプルだった。

 

・夕方に郵便局と皮膚科に行く。

待合室で待っている時にやはりこの時間にも親子連れはいた。

治療室で痛い痛い!と泣き叫んでいる子供の声を聞いているとなぜか(素直に感情表現をするな~)と思った。この時面白いブログを見ていたのでストレスには感じなかった。

そしてイボ治る。有終の美。久々にいい一日だった。

 

夜9時半にコンビニに荷物出しに行ったらコンビニ前でUR住みの母子グループがたむろって談笑していた。タバコ3箱吸うとか聞こえてきた。

ああいう風にはなりたくないと思いつつも、自分にはああいう成分が足りてないとも感じた。

皮膚科の受付締め切り時間をやり過ごした無職


週間予報ではこれから雨の日が続きそうだし、金曜日には歯医者に行かなきゃいけないため、郵便局で荷物出した帰りに皮膚科に寄った。

 

受付の人にいつもの通り診察券を渡して開いてるとこに座る。

結構人がいたけど、隣とのストレスを感じないくらいの席はあった。


座っているとやがて自動ドアが開いて患者が俺と同じように受付に向かうが、今日は午後6時までしか診察の受付をしていないんですよ~と言って帰していた。(処方箋のみはおk)

 

(ふぇ!?)

 

あれ?俺がここに来たのって18時すぎじゃなかったっけ?と思いつつも、次から次へとバンバンくる。


話を聞いているとどうやらいつもは7時まで受け付けているけど、先生が会合に出席する予定があるようで今日だけ新規受付は午後6時までらしい。
オーケーストアの棚卸しで午後8時で閉まる日みたいなもんだろう。

 

(え?じゃあなんで俺受け付けられた?)

 

新しい人達が来るたびに同じような問答が繰り広げられるもんだから、だんだん落ち着かなくなってきて郵便局のレシートを見る。

すると18時4分だった。

 

(え?じゃあ余裕で18時過ぎとるやん・・・)

 

多分18時10分くらいに来たのだと思う。
自動ドア開いて間髪入れずに診察券を繰り出したから受付の人の不意をついたとでもいうのか。


特別扱いで喜ぶべきなのかもしれないけど、自分だけズルして通行したようで待ってる時すげー肩身が狭かった。


周りの人も(え?なんであの人だけ?)って思っていたに違いない。

 

兎にも角にも、これで俺がこの日のラストの患者だということが確定した。


そしてその患者が完治していることが判明。
俺も嬉しかったし、先生も有終の美を飾ったようなもんだから、いい気持ちで会合に行けるんじゃないかとちょっと思ったりでとてもWINWINな気がした。

 

こういう日もあるんですねぇ~。

 

ただ、まだ油断はできない。

やつ(イボ)は復活する。

少しでも皮膚が白くなったら即効で焼いてもらう所存でいる。

まだ育ちきらないうちに摘み取る。

もう同じ轍は踏まないぞ。

 

今日めっちゃ嬉しいことがありました

 

まじで嬉しいわ~

まじで嬉しいわ~

まじで嬉しいわ~

 

口の中から自然に言葉が出てくる。

 

今日、今年で一番嬉しいことがあった。

いまだかつてなく浮かれている。

はぁ~まじで嬉しい。

 

彼女ができた?

童貞卒業した?

 

いや、そんなんじゃない。

 

 

俺のウイルス性イボが治ったのだ。

 

7月から治療を初めて今日まで長かった。

 

週一回の液体窒素スプレーの拷問&850円の出費。

これがなくなることになる。

さらにイボもなくなった。

イボがなくることにより何が一番嬉しいかと言うと、

 

 

散歩が遺憾なくできる。

 

今までは足の裏のイボをかばうような歩き方をせざる終えなかった。

別にイボが地面と触れると痛いというわけではない。

勿論、治療した直後とかは痛いけど翌日以降は普通に歩けるようになっている。

 

ただ、歩くたびにイボがどんどん押されて奥の方にひっこんでしまい根治が遅れるのでは?という心配が常にあって、なるべくイボがダイレクトに地面につかないような歩き方をせざる終えなかったというわけだ。

 

先生も演出家で、溜めてからふわっとした口調で「終わりです」と治療の終わりを告げた。

 

普通に感動した。

今まで痛かったこと、我慢したことが報われた気がした。

心の底から飛び上がるほど嬉しかった。

ありがとうございます、先生。

 

 

冒頭の患部を見る前の世間話で昨日の大雨の話になった。

先生はヤフーニュースかなんかで浅草でjkが雨に降られている画像だか映像を見たそうで、雨の線の綺麗さに心動かされたというような詩的なコメントをしていた。

 

「先生、俺昨日浅草にいましたよ!」

 

と思わず口から出そうになったが、無職がバレるので慌ててでかけたその返しの言葉を口の中に閉まった。

 

もっと書きたいことがあるんだけど、うまくまとまらない。

とにかく今日はめっちゃ嬉しかったんだけど、三分の一も伝わっていないだろう。

(愚痴と違って)感動が伝わるように文章を書くというのは難しい。