クソマミレンの愚痴

30超え職歴なし長期引きこもり明けのダメ人間がクソ記事を量産

藍上さん見るのもう限界

 

もう限界だ。

あのネガティブな愚痴をずっと聞かされていると洗脳されそうで、話している内容も基本おめでたくない話題ばかり、過去話も同様、世間話も何のためにもならない、オカルトにも何の興味もないため、もう限界で切ってしまった。

 

次に横山緑さんを数カ月ぶりに見た。恒例のリスナーのお悩み相談コーナーを見ていたけど、論理とかめちゃくちゃな時もあるけれど、聞いていて元気になるし面白いから笑える。

 

そのコーナーの中で好きな生主は?の質問に藍上さんと答えている質問者がいた。

歩くニコ生地引の緑さんも藍上さんの事は勿論把握していて、森で生着替え配信してブラジャー丸出しの動画があるという情報も入手。しかも、結構デカかったと言っていた。

 

実際見てみると、意外と筋肉質だなと思った。

そういえば、お兄ちゃん筋肉質なんですよとか言っていった。

でも彼氏いないふりして、お兄ちゃん=彼氏という線もなくはない。

まぁどうでもいいか。

 

 

またEXレイドにあたった【ポケモンGO】

当たりやすいの?EXレイド。

こないだ行ってきたばかりなんだけど。

kusomamiren.hatenablog.com

kusomamiren.hatenablog.com

ポケモンGO

最近はめっきりお散歩アプリ化。

やってることといえばポケストから出てくるギフトを集めて気が向いたら休憩がてら配布するくらい。

 

ジムバトルをあまりやらなくなった。

やってることと言ったら仙台堀のジムを通りすがりに殴ってるだけ。

だから仙台堀のジムから招待される。

ちなみに金ジムはおろかブロンズかどうかも怪しい。

 

普通に「特別なレイドバトル」と書いてあるジムにマーキングする方が当選確率が上がるような気もする。というかまだ2回目だけど。

EXジムかどうかも確認してないんだけど。

 

ここ1週間はそれすらやった覚えがない。

でもこういうこと(EX招待)があるから定期的に殴るのもいいかもしれない。

2019年03月18日クソ散歩 ~伊藤園の災害自販機を求めて~

f:id:kusomamiren:20190318212949j:plain

午前中歯医者を後にして、ヨドバシ、それから錦糸公園

久しぶりに日が照ってる時間に外出た気がする。

f:id:kusomamiren:20190318212954j:plain

アキバに行くか、葛西臨海公園に行くか迷った。

なぜ葛西臨海公園か?

これはポケモンGOの都合。

葛西臨海公園ワンリキーの巣なのだ。

でもこないだイベントあったしワンリキーの価値がだだ下がりのため結局アキバへ。

f:id:kusomamiren:20190318213000j:plain

横網町公園アルビノ

f:id:kusomamiren:20190318213009j:plain

久々に隅田川を渡る。

f:id:kusomamiren:20190318213022j:plain

屋形船置き場。

奥に見える柳橋から観光客らしき人がスマホで写真を撮っている光景を目にすることがある。

f:id:kusomamiren:20190318213028j:plain

自作感があったので写真を撮った。

f:id:kusomamiren:20190318213034j:plain

浅草橋。なぜけつなのか?

f:id:kusomamiren:20190318213039j:plain

アキバの脇道。

f:id:kusomamiren:20190318213045j:plain

このでかいぬいぐるみ13万円もするんです。

駅前でレイド。周りの人が多すぎて逃がす。

やっぱり周りに人がいっぱいいると捕獲に失敗するらしい。

f:id:kusomamiren:20190318213051j:plain

もう一箇所でレイド。

今度は人がまばらなところ。3球くらいで成功。

早上がりの人になれた。おまえらがんばれよ。

伊藤園の災害自販機を探してみる。

スペシャルウィークエンドのシールのやつ。

しかしなかなかない。

秋淀のドラクエカフェ前のベンチで休憩。

そしたら近くに探してた災害自販機があった。

災害自販機で買う人と買わない人がいる。

災害自販機で買う人はポケモンGOやってる人で、やってない人は他の自販機。

俺はポケモンGOをやってる人でしかもイベントに参加したいので、買うか迷った挙げ句買わなかった。

なんか、ポケモンGOをやっている人になりたくなかった。

同類に思われるのが何か嫌だった。

不思議だ。

人からどう思われてもいいと思う一方でこういう非合理的な選択をしてしまうことがある。

これって普通に考えて邪魔な感情だ。

こういう邪魔な感情が俺は人より多い気がする。

結果統計学的に人より損をする。

f:id:kusomamiren:20190318213056j:plain

上野へ。今日はちょっと道をずらした。線路沿い歩いてたら御徒町駅にやってきた。

そこからアメ横を避けるように歩いて上野公園。

上野公園には入らず。

f:id:kusomamiren:20190318213102j:plain

みんポケで災害自販機を調べようとしたけれど、ワイファイは忘れるし、そもそもみんポケも重いし、スマホじゃ可視性も悪いためみんポケは諦める。

伊藤園 自販機でググっても災害対応かはいまいちよくわからない。

結局、グーグルマップで伊藤園と入れて調べた。

伊藤園の会社あるところに災害自販機ありと踏んで。

すると、浅草がヒットした。

ということで上野から浅草へ。

f:id:kusomamiren:20190318213107j:plain

多分世の中のたいていの人は浅草には観光とかを目的として行くだろう。

自販機を探すために浅草に行く人間なんて世界広しと言えど俺くらいだろう。

最初目的地についた。しかし、自販機ないじゃん!と思ったら、↑の写真の建物の中にあるみたい。

この階にはこれこれがあるよ、みたいな掲示板を見てもわからないので、近くにあったエスカレータを昇ると、伊藤園の自販機の壁が出現。

伊藤園の自販機が3,4台くらい横に並べられていて確かに伊藤園だった。

しかし、ピカチュウの絵もスペシャルウィークエンドがどーたらこーたらも災害対応の文言いずれもざっと見た限り見当たらない。

たしかに伊藤園だけど・・・伊藤園すぎるけどシール付きのペットボトルが出てくる保証がないため諦めて立ち去る。

 

またグーグルマップで付近の伊藤園を調べると、伊藤園の会社っぽいとこ発見。

現場に向かうとそれらしきところにジムがある。

調べてみると災害自販機だった。

そこでミネラル麦茶を購入。

しかし伊藤園の会社ぽいものはなかった。

目的も果たしたことだし帰ることにする。

f:id:kusomamiren:20190318213111j:plain

隅田公園を散歩。ここでもベンチで休憩。平日デートしている人たちもいっぱいいるけど、なんのその。別に仲間になりたいとも思わない。

f:id:kusomamiren:20190318213115j:plain

今日は意外と暑くない日だ。日中もこの格好じゃ暑いかな?という格好でもちょうどいいくらい。そして夜になると予想以上に冷え込む。帰り道結構寒かった。

f:id:kusomamiren:20190318213122j:plain

発光する練からしを左目に、錦糸町を経由して帰宅。

結構歩いたので疲れて帰り道何も買わず。

f:id:kusomamiren:20190318220157p:plain

 

やっぱり日中の散歩は気持ちいいね。

人間として正しいバイオリズムやってる気がする。

1日家にいると本当に腐りそう。

 

以上。

 

1年前

kusomamiren.hatenablog.com

 1年前も浅草に行ったらしい。

まさか1年後に自販機求めてさまよい歩くとは誰が思っただろう?

しかし、1年前はその足で渋谷とかに行っちゃってる。

アホだ。

 

 

【2100記事目】近況報告

 

2100記事目。

この節目コーナーいるのかな?

 

まぁいいや。

しかしあれだ、人間急に予期しないトラブルに見舞われると途端に精神がぐらついてしまう。

 

人間。

想定外の事態が自分に降り掛かったときの対応でその人間の器が知れると言えるかもしれない。

 

俺はすべてが怖くなった。

水道トラブルの恐怖を世の中のあらゆる事象に拡大解釈して被害妄想に陥る。

誰とも会いたくないし、誰にも尋ねてこられてほしくない。

業者とのコミュニケーションもおぼつかないし、「はい」とか「ええ・・・」しかどうせ口から出てこないだろう。

もうほったらかしでいいやってなっている。

どうせゴミみたいな家だし。

40年ものなんで資産的には無価値。

 

でも、半世紀くらいこの家は建っているんだなと思った。

あの8年前の地震とか食らってもよく崩れてないなーと思う。

むしろ水道トラブルくらいで済んでいるのが不思議なくらい。

そう考えると下で受け止めればいいだけだから、なんてことないじゃんって思ってきた。(今は)

 

どんなに予想外の出来事が起きても全く動じない山のごとしな人間。

うちの父親はあの地震の時も楽観的だった。

あの福島第一原発の爆発であの空気が東京までくるんじゃないか?トイレの換気扇を止めようと言い出した時も、「なわけあるかぼけ!」と一括して結構キモ座ってんなと思った。

俺はただただ怯え続け、ネットとかで圧力容器とかひたすらググったり、2CHの書き込みを今のポケゴースレのようにリアルタイムで追ったりしていた。

 

でもこの山のごとし感は結局経済力なんだなぁと思った。

もし家が崩れても、立て直すだけのお金があればなんてことはないだろう。

しかも厚生年金で定年後も毎月25万入ってくる。

ただ、定年前よりも収入は減ったらしく、(そりゃそうか)家にいるようになってからはドケチになり、エアコン奉行にもなったり急にみみっちくなった。

 

今思い返してみると経済力あればの器のでかさなのかとも思った。

多分本来器の小さい人間だったんだろう。

 

お給料のいい会社に新卒で入って、定年まで勤め上げて、定年後は厚生年金を受給。

うちの父親はこれをやれた。

運良く会社が潰れることはなかった。

会社が潰れる芽を完全に潰して安心を得るにはやっぱ公務員なのかね?

 

いずれにしても人間関係で疲弊しそうだ。

ならば頭おかしい人間になって人間関係で疲弊しないようにすればいい。

俺の父親はちょっと頭がおかしい人間(知的障害とかの意味じゃなく)だったのでそれなりの役職まで出世できた(取締役)のかもしれない。

(「安定」と「高給」っていいね)

 

ちょっとやばいやつに限って出世するとかひろゆきも言っていた。

そしてきっと無能と陰口を叩かれていたのかな?とも思った。(人は無能と言われるポジションで出世が止まるの話)

 

そんな父親をずっと俺は「自己中な人間」だと思っていた。

 

なんか節目なのに父親の話になっちゃったな。

 

形として残るものを積み重ねる

 

昨日水道トラブルでお金を稼ぐことについてまたちょっと真剣に考えた。

このパターンだといくら頭をこねくり回しても行動しない限り意味がないことはわかっている。

しかしながら、惰性でプログラミングの写経して何かをなした気になるよりマシだろう。

方向性の修正やらの機会。

しかし最終的にある一つの厳然たる事実の前に動けなくなってしまう。

 

 

例えば

(外で)バイトすれば金は稼げるだろう。

だろうが付くのはバイトしたことがないから。

そして俺はもうバイトで食っていくしかない。

 

でもバイトして積み重なるのはバイト歴と年齢。

スキル上昇も昇給もないだろう。

 

レベルが一向に上がらないゲームをやらされている気分になりそうだ。

 

 

 

さっき言った厳然たる事実というのは積み重ね。

 

(外で)バイトしないで、すぐに水道修理代20万円(仮)を稼げと言われたら「無理!」となる。

これは積み重ねがないから。

 

スキルがこれまでに積み重ねられていれば、クラウドワークスとかでスカウトされたりとかするかもしれない。

新しいウェブサービス、アプリなんかも数撃ちゃ当たるできる。

俺はスキルがないから何一つ前に進まない。

 

人脈が積み重ねられていれば、知人のつてで仕事がくるかもしれない。

 

自己所有の資産サイトが積み重ねられていれば、そもそも毎月ある程度の収入があるから心強いだろう。

 

Youtube等で自己ブランディングや良質なコンテンツを積み重ねていれば条件を満たせば収益化できる。

 

積み重ねるにしても、形のないものを積み重ねてもオナニーな気がする。

形がないと他の人から見えないので存在するかどうかもわからない。

その形というのが、職歴○○年とか、資格とか作品とかアプリ、サービスそのものなんだろう。

 

だから自分が作った作品=スキルと言えるかもしれない。

とにかく作りまくるしかない。

 

んだけど、うっ・・・って詰まっちゃう。

そんな便秘な人間が物申してみる。

 

 

 

 

 

ポケモンGO軍団はキモいのか?【ポケモンGO】

 

今日アキバ行ったんだけど、駅前でレックウザが発生した。

人が100人くらいジムの円の範囲にいた。

これがアキバだ。平日昼間でこの有様。

 

ところで5CHで渋谷で「ポケモンGOやってる~キモーイ!」みたいな事言われて不快な思いをした人が愚痴を言っていた。あのレイドの人だかりのことだろう。

 

普通の人からしたら不気味な光景だと思う。

俺がポケモンGOやってないときにあの軍団を見た時もなんじゃこいつら!あぶね~と思ったし、怪しい新興宗教の集会っぽくも見えた。

ちなみに海外では歩きスマホの事をスマートフォンゾンビというらしい。

 

普通に考えたら渋谷でイケてない人達がレイドやってたらキモいと言う思ったことが直通で口から出ちゃうような頭の悪い若者のひとりやふたり居ないほうがむしろ不自然。

だから言われて当然なのに、言われた本人は傷ついている。

気にすんなと言いたい。

それが現実だ。

また、ファミリーで子供が交じっていればキモいとは言われない。

これも現実だ。

 

勿論アキバでそんなこと言うやつはひとりもいやしないだろう。

 

渋谷でイケてない野郎軍団は異端だし、アキバでイケてない野郎軍団はデフォルトだし、アキバはああいう街だ。

渋谷なんかでレイドしてないでアキバでやれ。

と新参が物申してみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は俺と付き合いたい

 

街歩いてるカップルを見てももう別世界の住人だと素で思っている。

 

想像ができないのだ。

普通の人と付き合っている自分が。

 

もうかゆくてかゆくて仕方なくて拒絶してしまうだろう。

普通じゃない人生を送ってきた人間は普通の人生を送ってきた人間とはわかりあえないと思う。

 

だから俺は俺と付き合いたい。

 

俺は俺のすべてを知っている。

これまでどういう人生を送ってきて、何に悩んで、何に傷つけられ、何に救われたかもすべてを知っている。

 

だから、「あ~あの時辛かったよなぁ」「でもお前よくいままで生きてこれたな!はっはっは」とざっくばらんに話せる。

 

俺は家族含めすべての他人を心の奥底では拒絶しているので、わかちあえる唯一の人間は俺。

 

だから普通にだれかと付き合ったり、友達になってコミュニケーションしたり、血すらつながっていない他人と結婚して子供生んで家族作って・・・みたいなことが平然とできる人がすごいと思う。

どうやったら心的負担もそこそこにそういうのを維持することができるのか不思議だ。

 

だからむしろ離婚は必然で、生涯離婚しない人達とか逆に気持ち悪く感じる。

お前ら一心同体っかってくらい。

 

たまに老人になっても手をつないで歩いている老夫婦がいる。

おそらく普通の人だったら好意的に捉えるだろう。

俺は否定的に捉える。

ほら、ここもし普通の人と付き合っていたら価値観が真逆だから喧嘩になって別れる、結婚してたら離婚だろう。

 

普通の人でもちょっとした価値観のズレはある。

生まれ育った環境も性格も遺伝子も違うから当たり前だ。

その中でうまいこと押したり引いたりして過程を維持することは恐怖でしかない。

そこに幸せはあるのか。

でもみんなそれでも幸せなのは、正と負が相殺してなお正が勝るからだろう。

 

でも俺は耐えられない。

結婚できない男が申してみる。