クソマミレンの愚痴

30超え職歴なし長期引きこもり明けのダメ人間がクソ記事を量産

2018年02月23日クソ散歩

f:id:kusomamiren:20180223202253j:plain

今日も引き続きメルカリに面倒くさいものを出品する作業をしていた。

 

500円くらいで出品した物に予想以上に質問がきて、どれもこれも面倒くさい検証作業を要するものだったので、一旦出品を停止にした。

なぜたかが500円のために、自分の時間をいたずらに浪費させられにゃならんのだという疑問と憤りが俺をそうさせた。

それにしても最近は取り繕うこともなくなった。

それはネットの上の取引でもそうだ。

聞かれたことに面倒くさいことは面倒なので調べませんと平気で言ったり、購入者の都合に自分を無理やり合わせたりすることもなくなり、自分を中心に考えはじめた。

昔は生活がかかっている気で稼ぐために必死に自分を殺していた(とはいえ実家ぐらしなので大げさな表現だが)が、今はそうでもないので気張ることなくマイペースにできている。既にセミリタイアのような感じになっているが、これからのしわ寄せを考えると恐怖を覚える。

 

連日夕方までダラダラ作業をすることにも流石に飽きてきたので午後から出かけることにした。

行き先は日比谷の図書館にした。

 

f:id:kusomamiren:20180223202258j:plain

行きの永代橋

分厚い雲に覆われているが、時々陽が射すという天気だった。

 

f:id:kusomamiren:20180223202304j:plain

午後の銀座~日比谷。

中途半端な午後3時位。有楽町経由で行ったから晴海通りの銀座駅周りの混雑は回避。

ビックカメラにちょっと立ち寄ってから図書館へ向かうことにした。

有楽町駅周辺はいつもどおりそれなりの人通りであったが、宝塚劇場がもうすぐそこにあるよとってくらいの横断歩道前のココらへんは予想以上に空いていた。

 

f:id:kusomamiren:20180223202310j:plain

東京マラスンの準備。

トランプ大統領来日時のテープがまた出現しているが、うろつきまくりの警官たちの姿はない。

そういえば、この前の日曜日だったかに日比谷公園のトイレに行ったら、警官たちでごった返していた。その中俺はフードを被って歯を磨くというちょっぴり怪しげな行為をしていたのだが、まったく意に介していないようで見逃された。私服の偉そうなダンディーな刑事と制服姿の下っ端が次々とトイレに吸い込まれていって用を足していく姿はどうにも現実離れしていた。

 

ちなみにわざわざノーマル男子トイレで歯を磨いていたのは多目的トイレが埋まっていたからだ。そしてそんな状況でなぜ歯を磨いたかというといつも歯磨きにお世話になっているダイソーが入っている駅ビルが休業していたのと、何より何か虫歯になりそうなものを食ったら歯を磨かずにはいられない性格だからだ。それは歯をチョコレートで失ったトラウマによるものかもしれない。そして、トラベル用歯磨きセットはバックパックに常備している。(フロスもだ)

 

今思えば警官の彼らは東京マラソンの警備の予行演習をしていたのかもしれない。

 

ラソンで思い出したけど、昔秋葉で512MBのデスクトップ用メモリを4000円くらいで買った時に、店員がサムスンの事を終始サムソンと言っていたことを思い出した。あの会社はサムスンなのかサムソンなのか?どっちでもいいのかな?ASUSなんて読み方何種類あるんだって話だし。あのサムスンが今ではアップルと肩を並べるほどのメーカーになるとは当時の俺は知るよしもなかった。

 

f:id:kusomamiren:20180223202317j:plain

図書館を出て銀座の中心を目指してみた。

するとやはり銀座駅周辺で激混み。

金曜日の夕方というものはこういうものなのか。

 

ただでさえ仕事帰りの日本人でごった返しているのに観光気分で老人以上に遅いマイペース観光外国人の団体さんを白眼視。そういう自分に嫌悪感。全ては自分の気持ち次第なのに。

 

f:id:kusomamiren:20180223202321j:plain

結局きた道をトレースするように帰る。

帰りの永代橋。中途半端な位置から撮ってみたが、しっくりこない。

やはり永代橋は橋の中央付近から撮るに限るんかなぁ。

 

帰りにスーパーに寄って帰宅。

 

自宅⇢永代橋⇢日比谷⇢永代橋⇢自宅

 

f:id:kusomamiren:20180223202324j:plain

エア会話

 

帰りの暗がりの日比谷からの復路。

今日は久しぶりに日比谷の図書館まで散歩した。

その帰りにだんだんと空が暗くなってきてから俺は羞恥心が薄れていき街行くひとから変人と噂されそうな行為にふけりつつ家路へと向かった。

 

ずっとイヤホンで今年から嵌っているTMNの楽曲を聞いていると、もういつまでも聞けているわけではなく(何回も聞いたし新鮮味も薄れている)、違うものも聞きたくなる。

 

YOUTUBE西村博之の放送を聞いていた。

中国の工場で思春期から働いている学生たちの生活は毎日が修学旅行みたいで楽しいだとか、今の中国の隆盛は中国人が正直者になったからとか、中国は人も土地も多いので、歩留まり率を減らす方向じゃなく、全く同じ工場を量産して歩留まり率を減らすんじゃなくて生産数そのものを上げて圧倒的物量で生産コストを下げる、そうなると世界の企業は性能が同じなら安い中国に発注するのが普通だし、そうなるとメイドインジャパンは物量勝負では絶対勝てないとかそんな話を延々と聞いていた。

普通こういう経済の話はつまらなくなりがちだがバカの俺でも分かるくらいわかりやすい例で例えてくれるので話自体が面白い。散歩中にダラダラ聞くにはちょうどいい。基本ためになる話だし時間を完全に無駄にしている感も薄れる。

 

 

その話を聞いている時に、俺は実際に発声して、相槌を打っていた。

ふんふん、なるほどぉ~そういうことね。

とか、更に思ったことを人目もはばからずにぶつくさ言っていた。

ああ、だから中国が世界の生産の中核になっているのかぁ~、フィリピンの大統領はドゥルテじゃなくてドゥテルテじゃねーの?あれ、合ってるよな?とか思ったことを理性で抑制しないで直で口から吐き出していた。

 

意外にも周りは全く意に介していない様子だった。

こういう時に誰もおまえのことなんて気にしてねーよっていう視線恐怖症脱出のアドバイスがあながち間違いじゃないことを実感する。

イヤホンのマイクに喋りかけて通話している人とかたまにいるしね。

 

そうしていると、妙に孤独感が薄らいでいた。

ずっと黙りこくって一人でうつむいて歩いてると気分が塞がってくる。

明日が見えない毎日同じ事の繰り返しの生活。

ドラクエ7のリートルードの街の人のようだ。

困ったときに手を差し伸べてくれる人間もいないし、老後マジでどうすんだろうな。そこまでたどり着けるかわからないかとか、そういうマイナスな毒ガスがじわじわ心の奥底から吹き出してくる。

しかし、こうしてためになりそうでためにならなそうな雑学を聞いて、実際に声にだして思ったことを言っていると何者かとエア会話しているようでそういうマイナスな孤独感を心の換気扇に吸い込ませることができるような気がする。少なくともいつも大体復路で美人見て鬱になってモヤモヤした気分で帰ることがここ最近多かったけれど今日はそれがなかった。

 

単なる独り言ぶつぶつ言っている怪しい男であることには変わりないけれど。

2018年02月22日クソ散歩

 

f:id:kusomamiren:20180222201648j:plain

 

最近写真とともに1秒くらいの動画ファイルが同時に作成されるようになった。

いらん。また余計な機能つけおって。

Live Photos という機能らしい。

また俺にとっていらん機能がデフォルトでONになっている。早速調べてオフにした。

 

バイプレーヤーの大杉漣さんが急死されたらしい。

流石にびっくりした。

知ったのは5CH検索で。ホームページはヤフーに設定しているが、トピックスの欄はデフォルトで経済にしているためニュースやエンタメの情報はヤフーでは知ることができなかった。最近ヤフーで知ることがなく5CH検索で知るということが多くなった。だから羽生くんの金メダルとかも5CHで知った。

 

あとびっくりしたのは大杉漣さんの訃報。

正月番組に出ていた気がしたし、普通に顔と名前も知っている方だったので驚いた。ただただ驚いた。突然の死でテレビ業界が大混乱しているとニュースで見た。ご冥福をお祈りします。

 

 午後4時くらいに家を出る。

それまでは寒い部屋でダラダラとメルカリに在庫を出品していた。

10以上出品したが売れたのは3つだけ。

 

東陽町にあるナップスというバイク屋にニクワックスとかグランジャーズみたいなレインウェア用の洗剤を見に行こうとした。

パソコンのグーグルマップでおおよその場所をチラっと見た。

しかし、迷った。

グーグルマップは使えない。WIMAXルータをまず忘れる。だからモバイルデータ通信をONにしてLINKSMATEのSIMに切り替わるはずだが、ネットにつながらない。

なんでじゃーって思ったが、これには覚えがある。

それはAPNが入っていない。

どうやらiPhoneを移行してもAPNは入れ直さないといけないらしい。

ということで外出時に完全にネットが封じられる。グーグルマップもなぜか表示されない。

ということで迷いまくって気づいたら木場にいた。

それから東陽町に記憶を頼りにそれっぽい位置を目指してうろうろしたが結局見つからなかった。

それからスーパーに寄って帰宅。

 

いつの間にかWIMAXの3日で10GB制限のところ17GBになっていた。

そりゃ暗黒放送やらTMNやらを一日中流して、昨日AVを漁っていればそうなるか。ああ、何をするにも遅い。使えるだけましか。

 

 

f:id:kusomamiren:20180221192244p:plain

 

 

割引につられて魚を買った結果

 

 

東陽町赤札堂でサバを買った。

2尾入っている。

 

1.明日が消費期限のサバ⇢2割引き

2.今日が消費期限のサバ⇢半額

 

合計4尾。

 

18日加工。この時点で気づくべきだったのかもしれない。

 

家に帰って、半額の奴から処分しようとラップを剥いで、魚を取り出そうとするも崩れ落ちる。

あ、やっちまったなこりゃとこの時点で思う。

 

しかし、焼けばいいじゃんと思って念入りに焼いた。

そしたら焦げくさくなった。

 

コレでいけると思ったが、臭いがヤバイやつ。

恐る恐る食うと繊維が細いというか老人の使い古された筋肉を噛んでいる感覚に陥った。

苦いわ臭いわで俺はなんでこんなもん食ってんだろって気になってそれに耐えきれなくなってゴミ箱に捨てた。

 

冷凍庫に入れておいたもう一切れも捨てた。

100円溝に捨てた。

次に2割引きのやつの一尾を焼いた。

 

そしたら問題なさそうだが、先ほどのトラウマで余り美味しくない。

 

早速腹の調子がおかしい。

 

結局新鮮でない魚を5割増しの値段で買ってしまった。

 

また1つ勉強になった。

割引につられて新鮮でない魚を買うと腹痛と1.5倍の出費になる。

 

さて残りの2割引きのほうの一尾をどうするか。

冷凍して明日ダメ元で食べるとしよう。

憂鬱だ。

 

もう買わない。

 

買ってしまったものはしょうがないとして、腐敗を見た瞬間捨てれば最良の損切りだった。

焼いて食べてしまったが故に、ガス代、水道代の無駄な消費、腹痛、嫌な気分で食べる、食うんじゃなかったという後悔その他もろもろを味わった。

100円損したなぁでゴミ箱に放り込んでしまえば、これらは味合わないで済んだ。

しかしそれは感情がそうはさせまいとしていた。

 

ここで躊躇なく捨てられるようになれば勝負事で一皮剥けられるかもしれない。

 

抜か猿

 

オナ禁リセット。

明日から再出発。

当面の目標は1週間。

ちょうどテストステロンが最大になるという言われている期間。

明日は体調最悪だろう。

猿に戻ったわけだから。

 

女性を見る目が女を見る目に変わってしまうかもしれない。

目つきが性犯罪者のそれになってしまうかもしれない。

ジロジロ若い女を見てしまうかもしれない。

胸と会話しだすかも知れない。(接点がないからそれはない)

 

少し恐い。

なんせ1シーズンオナ禁していたわけだから何が起こっても不思議じゃない。(大袈裟か)

前の時の感覚を思い出せない。

前は夢精した時にあまりのショックでネット上のオナ禁サイトで夢精についてひたすら調べたこともあった。

夢精のダメージはそりゃあダメージあるけれど能動的に抜くよかそのダメージは少ないらしい。

そして一番やっちゃダメなのが寸止めオナニーらしい。

前立腺に過酷な負担を強いるらしい。

だから体外に出すまでが遠足ということなんだろう。

 

 

それにしても気温と女性の肌の露出と痴漢の発生件数の相関関係が象徴するように4月、5月に女性は薄着となる。

しかし、そこまで辿り着く前に脱落してしまった。

 

今回はコートで隠されているボディーラインクッキリのニットのギャップにやられてしまった。

夏は肌の露出的な意味で辛い季節だが、冬は冬で油断ならんな。

そしてたまたま見ちゃったボディーがとんでもない代物だったのも不運としか言い様がない。

 

これは図書館でいくらでも目撃できるギャップであるが、俺はそれを予想して一切視界に入れようとはしなかった。(一回入っちゃったけど)

 

 

3発分のリロードか・・・。

体調の回復に1日要し、精子がローディングされるまで3日くらいだろう。

少なくとも3日は抜か猿でいよう。

 

 

いろいろ終了

 

久々の下ネタ。

予告通りオナ禁解除。

127日間に渡り全く抜かなかったわけだが、ほんの些細な出来事から全てを清算した。

今日のクソ散歩のコーナーで書いたアルカの黒ニット細身でかぱい女(彼氏連れ)で瓦解した。

一瞬錦糸町のアングラな裏道に人生初の風俗体験をしてもいいんじゃないかという精神力がガタガタの状態になっていた。

ということで専門店には行かずに自宅で3時間で3発抜いた。しかし時間が掛かるなぁ。

 

5CHのオナ禁スレだとたまった精子は尿とともに排出されると書いてあったが、ホントか?と思った。明らかに排出されてない部分があって、めっちゃ精子を溜め込んで不健康になる感覚すらある。(しかしこれはムラムラによる感覚であることも否定できない)

 

ところでオナ禁はよく前立線に良くないと聞く。だから3日に1回とか一週間に1回のペースで出していったほうが良いそうだ。

俺は127日オナ禁していた。その間夢精はわずか2回。その内の一回は寸止め。

めちゃくちゃ前立せんに悪そうだ。

 

今日一発では出し尽くした感がなかったので2発、ダメ押しの3発目でようやくすっからかんにした感覚がある。しかしまだ出そうと思えば出せる。それにしても疲れた。ローディングに時間が掛かる。若い頃はどうだったかな。思い出せない。

 

しかし、前日からたまたま画像検索でAVの女の裸体が出現して、まじまじと見てしまった。これがいけなかった。前もこのパターンでオナ禁性活に終わりを告げた。最初は画像、次にAVを淡々と見る。気づけば抜いていたというパターン。完全に性的な目で女を見ることと決別した状態じゃないとあっという間に落ちる。オナ猿に。

 

ちなみにズリネタはイチャイチャ系だった。ジャンルは多岐にわたる日本のAV。正道からよくそんな企画思いつくなぁというロングテールまで草原は刈り尽くされている。

しかし、そんなものは猿芝居に見えてくる。あまりに現実離れしてエンターテイメントでさえある。

 

結局俺は女を抱きたいのだろう。結局美人を見てゲンナリしたりそっぽむくのも自分のものにならないという現実にゲンナリしたり、高望みしないようにそっぽを向いているということに他ならない。賢者タイムによりこれまでにない実に素直な結論が導き出されている。

 

後は倹約生活も終了している。

15000円転売で丸儲けして、まず携帯電話を新調した。その勢いで12000円のズボンを買った。そして今日8500円もするちっちゃいバッグを買ってしまった。

 

更にまた伊豆高原に行くために大きなザックとトレッキングシューズも買おうとしている。

ついでにゴアテックスの靴にも興味があるし、春物のアウターも新調する予定だ。というか冬に着ていたものをメルカリで売っちゃったため(まさか売れると思ってなかったものが購入された)ウルトラライトダウンあたりもまだ寒いだろうからほしい。

 

あれもほしい、これもほしい。物欲も復活した。

 

無職なのに。

収入ないのに。

今までの禁欲、倹約生活は一体何だったんだ。

それらが今日で終了してしまったんだ。

 

 

2018年02月21日クソ散歩

f:id:kusomamiren:20180221192233j:plain

 

郵便局に一石三鳥しに行った。

 

1.郵便局に届け印を変更

2.メルカリの荷物を出す

3.諭吉を下ろす

 

一人暮らしになってから印鑑を新調した。

家族と別居する時に全部持ってちゃったからだ。

それをそのままにしておいた。

しかし、水道料金をゆうちょ払いにするのに新しい印鑑が必要になった。

そしてそれから1年結局未だに行かずじまいだった。

なぜか今日それを実行に移す気になった。

 

まず、荷物を出す。

次にその足でそこら辺にいっぱい突っ立っている局員に話しかけ、書類を書かされる。

ここで身分証明書を要求された。暗証番号と保険証で行けた。局員側からしたら写真入りの身分証がベストバイらしいが、免許もマイナンバーカードも持っていない。

書類を書いている時も、いちいち濁点は一マスに含むのかとか左詰めなのかとか生年月日の数字の前に0を入れるのかとか質問しまくった。

 

半マンツーマンだった。しかし完全なマンツーマンじゃない。

一人の局員で二人の客を捌いていた。

人余りで人件費の無駄かと思ったけれど他に対応することがあって以外と暇じゃない様子だった。まぁ時間帯的なものかもしれない。

 

そして番号を手渡され。結構待つ。

それから健康保険証と先ほど書いた用紙と通帳を預かられた上で暗証番号の入力を求める。ここでもやはり局員はダイソーの店員同様見猿になる。

 

それからかなり待つ。

呼び出されたと思ったら、印鑑をもう一度押してくれと言われた。

情けなくなった。俺は印鑑ひとつ満足に押すことができないのかと。

 

それからしばし待つ。

また呼ばれてすべての手続が終わり、礼を言い郵便局を後にした。

副印鑑は廃止しましたというシールが通帳に貼られた。

コンピューターで管理するとかなんとか言っていた。

 

それから錦糸町をぶらぶら。

アルカキットでエスカレータに乗る時に凄いボディーの女性がいた。

コートを着るところだった。

つまりそれまではコートを脱いでいたということだ。

暑がりなのか見せたがりなのか。

細身の体に似合わないロケット胸。すごかった。

顔も美人ではないが、ブスではなく顔も小さくスタイルもいい。

リーマン姿の彼氏もいた。

毎晩あの体を貪っていると思ったら欝になった。

もうオナ禁を解除しよう。と思った。

127日間。

前回もこのくらいだ。

俺はこのくらいがどうやら限界のようだ。

 

それからスーパーにより帰宅

 

f:id:kusomamiren:20180221192244p:plain