クソマミレンの愚痴

30超え職歴なし長期引きこもり明けのダメ人間がクソ記事を量産

2022年06月02日クソ散歩 ~アキバまで~

クソして寝ようかと思ったけど出なかったので詰まったまま就寝。

ところが深夜に腹痛が発生。

トイレの住人となる。

そのせいで全然寝られず。

昨日の夜賞味期限が5月20日の納豆を食ったのがおそらくの原因。

 

・散歩

晴れなので出かけるつもりはなかったんだけど、メルカリで荷物出す羽目になりその延長で散歩することに。

最近は八丁堀から銀座、有楽町、日比谷経由でなく、皇居外苑経由で日比谷公園に行くのがトレンド。

 

皇居外苑はベンチがアホみたいにある割に人が全然いないのがいい(平日午前中)。

欲を言えばベンチが木陰になるようなレイアウトだったら文句ないのに。

 

このルートでいくといつもの帝国ホテルから日比谷図書館に行くルートと異なり日比谷公園のまだ見たことがないゾーンを通るので少し新鮮だ。

 

日比谷図書館に長居しようとしたけど無理だった。息が詰まる。座ることしかできない。近くに人が座る。近くを人が通り過ぎる。寝っころがりたいけど寝っ転がれない。結局1時間ちょいで限界。憂さ晴らしでまた散歩。その足でアキバに行く。

 

体調不良&疲れでトボトボ歩いている眼の前をフリーダムな老人が子供のようにランダムに立ち止まったりハエのように無意識の進路妨害をしたりする。

なんかまだ子供のほうがマシな気がしてきた。子供のほうがまだ配慮できる。彼らは意外と礼儀正しいのが少なくない。それに子供だから脳が柔軟。それに素直。

 

老害は真逆。面倒くさいだけの存在。素直に謝れる老人とかこの世に存在するんだろうか。

 

神田駅で着物着た老婆6人組が超スローペースで道を独占してちんたらくっちゃべりながら歩いていた。

その光景を後ろから生暖かい目で見ていた。やっぱり子供のほうがマシだ。

 

アキバに新川優愛みたいな感じのマスク美人がいた。

夕方の猿江恩賜公園にもスタイルが良さそうなのがいた。周辺視野。直視はしてないけど。こういう時、ちょっとやっぱ見ときゃよかったなと後悔することがある。若い頃はそんなんでモヤモヤしたもんだけど、今は5分くらいでそれは消失する。

 

歩いているとだんだん頭が痛くなってきた。

運良くオーケーにキャベツの千切りパック500gが売っていた。ラッキー。この千切りパックの弱点は賞味期限が短いことだ。店頭に並ぶのはいつだって製造日より1日、2日経過したもの。なので購入日の翌日とかに使い切らないといけない。これがたまに傷。鶏むね肉は真空パックのほうが消費期限が2,3日長いのでそっちを買うようにしている。

 

最近散歩中に聞く暗黒放送もあんま面白くなくなってきた。これが多分散歩がいまいち面白くなくなった理由。

他にラジオ感覚で聞けるYoutubeコンテンツがあればなぁ。久々に藍上さんでも聞いてみようかな。暗黒より更につまらないけど。

 

以上

1年前

kusomamiren.hatenablog.com